釣れ然なるままに

横浜・三浦と神奈川を中心に旬の釣り情報をご紹介!磯釣り、青物、シーバスや釣り製品のことならお任せ!

釣れ然なるままに

8月31日 平成最後の夏に青物釣り

こんにちは。

9月になりました。

昨日は平成最後の夏呼ばれ、何かをしなくては!!と思ってたところお誘いただいたので真鶴へ青物狙いに行ってきました!

 

三ツ石断念

また三ツ石行ったんでしょ?と思われたかもしれませんが昨日は風と波があり、潮位の関係からも三ツ石は断念し、真鶴の別の磯に入りました。

 

入釣は5時。日の出とともに。

明るくなるまでどうを脇で待機してたのですがすれ違う車の人に変な目で見られました。

密漁っぽい?笑

朝日に向かってキャスト。

f:id:kyoya7zon:20180901120501j:plain

綺麗でしょ?

f:id:kyoya7zon:20180901120658j:plain

磯は、海は美しい。

風邪引いてても海くれば治るアホです。

汗疹とかアトピーにはいいらしいですね!

f:id:kyoya7zon:20180901120806j:plain

この断崖が風を遮ってくれるので釣りになりました。

ただし遠投しすぎると横風くらいます。

 

朝一のイナワラ

朝焼けの中幅広くサーチするためダイビングペンシルとシンキングペンシルで調査。

すると開始早々にヒットし、騒ぐ笑

手前まで寄せてイナワラ(イナダとワラサの間くらいのサイズ)と確認してまた騒ぐ。

そしてバラす笑

 

・・・

真面目にやらないといけません、ほんと。

そのあとしばらく反応も鳥も何もなかったのですが急に潮の流れが変わってから状況が変わりました。

 

シイラ祭り

潮目にベイトボール。

マイクロベイトです。

 

やる気がある魚はダイビングペンシルにも反応しますがボイルは見えず。

となると下でもそもそ食ってるのだろうか?などいろいろ考えてみます。

マイクロベイトの動き的に早くないことからスローで長く潮目に置いておきたい。

さらに前に書いたようにポッパーが使えるなと思いポッパーにチェンジしたところ、水面割って出てきました。

f:id:kyoya7zon:20180901121345j:plain

ペンペンではなくこの日4本ほど釣りましたがアベレージ60くらいの楽しいサイズです。

この日最大のシイラは70ほど。

f:id:kyoya7zon:20180901121456j:plain

 

少しの時間シイラの群が滞在していたようで探れば釣れる感じでした。

 

トドメのカンパチ

また何もない時間が続きましたが沖で騒いでる鳥が近寄ってきたりナブラが見えたりとチャンスタイム到来!

流石にずっと投げ続けて、ロープ場を降りたりして疲れているので休んでいたら丸い魚が跳ねてるのをみてしまいやる気全開。

今回はダイビングペンシルでダイビングとドッグウォークを絡めた動きでヒット。

朝一のイナワラ以上のパワーでエクスセンスがぶち曲がる。

てかシーバスロッドってツッコミは置いといて。

結構キツめにしてあるドラグ設定でしたがもうちょっとだけ締めてもまだ走られる。

一時根にあたり潜られてましたが浮かせて出てきたのはまさかのカンパチ!

いやショゴ 38センチ。

地元のスーパーとかだと1000円以上で売ってます笑

f:id:kyoya7zon:20180901122016j:plain

やっぱショゴとはいえカンパチはすごいパワーだ。

このあとは続かず納竿となりました。

 

帰りは先日オープンしたばかりの魚とカレーのお店に連れてってもらいました。

感想は食べログに書いてあります!

おすすめ!

https://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140404/14072575/

 

今回有効だったテクニック

ルアーフィッシングには色々な要因があって悩ましいこともあると思います。

私だって迷わずにできるわけではありませんが妄想大事。

 

今回考えた要因は

・マイクロベイトが跳ねる

これは以前書いたこちらの記事をご覧ください。

www.tsuri-life.com

・チェイスはあるが食い損ね多発

何らかの理由で活性が低いか早すぎるかということが考えられます。

食わせの間を持たせることでヒットにつなげます。

とはいえ、間ばかりでは見切られるので適切に、かつ変則的に入れることにより活性を維持しつつヒットに持ってこれると考えてます。

ダイビングペンシルなら

ダイビングから間、ドッグウォークから間

という流れとか

ポッパーなら

トゥイッチを数回して間、ジャーキングで止めるなど

トゥイッチやドッグウォークは食わせられるケースが多いですがずっと使ってるとスローな分、見切られやすくもなりますので適宜派手なアクションを絡めるといいかと思います。

今回はこんな感じでうまく釣ることができました。

 

あとヒット後、よっしゃ!!!というのもいいですがしっかり合わせておきましょう笑

甘いと足元でバラします・・・

 

使用タックル

・シマノ エクスセンス S1100MH/R

fishing.shimano.co.jp

・ツインパワーXD 4000XG

www.tsuri-life.com

DUEL スーパーエックスワイヤー8

 

 DUEL ショックリーダー 40lb

 

シマノ ロックウォーク110F

 

シマノ ロックポップ90F