釣れ然なるままに

横浜・三浦と神奈川を中心に旬の釣り情報をご紹介!磯釣り、青物、シーバスや釣り製品のことならお任せ!

釣れ然なるままに

7月26日 城ヶ島で青物探し

こんにちは。

明日から台風です。本当であればシイラ船行こうかなとか思っていたところですが中止。ショアも・・・笑

過去に台風前に釣れるのかどうかと言う記事を書きました。回数こなしていないので有力なデータではない。なのでまたタイミングが合えば台風前にいき(もちろん安全の元)データ蓄積していきますね。

去年の記事はこちら!

www.tsuri-life.com

さて、昨日は城ヶ島にルアーを投げに行ってきました。

f:id:kyoya7zon:20180726211334j:plain

使用タックル

飛距離軽量タックル

・ディアルーナ S100M

・ストラディックCI4+ C3000HG

・PE1.2号 ショックリーダー30lb

メインタックル

・エクスセンスS1100MH

・ツインパワーXD4000XG

・PE2号 ショックリーダー40lb

 

回遊想定

前回同様未だ情報が少ない。今回選んだ城ヶ島、三浦半島の最南端にあるためここなら何かヒントを得られるのでは・・・と思いました。

f:id:kyoya7zon:20180726210213j:plain

やっと例年並み?涼しくなったように思えます。朝の海は気持ちがいい。酷暑だと朝でも夜でもクソ暑いですからね笑 

5時〜7時くらいに回ってくると想定。その時間に集中します。

 

ローテーション

まずはじめにトップ系ルアーから投げます。絶対に。

ダイビングペンシル、ポッパーを投入。探れる範囲あらゆる角度で入れていきます。

オススメはこちら。

www.tsuri-life.com

 

はじめに必ずトップ系を投げる理由はベイトの存在、ベイトの逃げる向きを確認するためです。ポッパーなど通ると細かいベイトはパシャパシャと跳ねます。これがどっちに逃げているかも参考になります。

逃げている向きにバッチリ自分のラインが入っていれば理想的。左右どちらかに偏って逃げている場合はなるべくその方向へトレースコースを合わせたいです。

 

それと並行して周囲の潮流も確認。

 

反応がなければシンペン、ミノーと変えていきます。タダ巻きで釣れる時もあれば、ジャークしないとヒットしなかったり、トゥイッチじゃないとダメだったり色々あります。手札は多めに、常になんとなくでやらず、考え妄想すると楽しさ倍増!釣果も上向きになるかもしれません。

 

ライトジギング

特に反応もないし海面にも変化がないのでジギング。と言っても小型のメタルジグを使います。

f:id:kyoya7zon:20180726211145j:plain

 

着底させて・・・しゃくる。するとヒットする。超軽い笑

写真撮りたいのでバラさないように慎重にランディング!イェア

f:id:kyoya7zon:20180726211308j:plain

ムツの幼魚ですね。これが結構釣れました!もちろんどうしようもないのでリリース。

普段ジギングをすることが少ないですが異常がないとき、底を叩いて根魚狙ったりはします。

結局この日も青物やシイラの回遊はなし。まだ少しばかり早いのか?

台風通過後、どうなるか期待です。

 

余談ですが今日も足元でヒラスズキが跳ねてました・・・笑

 

釣り場のゴミ

この時期になると磯場のゴミも増えます。バーベキューの残骸とか。

f:id:kyoya7zon:20180726212827j:plain

もちろん釣り人のゴミも多いです。

f:id:kyoya7zon:20180726212906j:plain

 

ゴミ問題どうしたらいいでしょうね。最近釣具屋でゴミ袋をくれるようになりました!ゴミ専用のやつです。こう言った地道な活動も大事だと思います。

 

一つ、言うなれば

ゴミ回収をした、する場合は個人で処理しなければいけません。コンビニのゴミ箱、サービスエリアのゴミ箱にぶち込んではいけない。

さらに、ボランティア活動などでゴミを集めた場合、公共処理機関に委託してはいけない。お金はかかりますが民間団体へお願いする必要があります。

なぜか?

・・・釣り場を所有しているのは公共でそこでゴミ処理などの面倒を頻繁に起こすのであれば立ち入り禁止にすれば経費削減できるからです。

あと9月の飲み会、参加者募集中です!

 

予告!!

来週は伊豆にショア、相模湾にオフショアと予定がぎっしり詰まってます。その間に継続して三浦の青物も調査にいきたいと思ってます。お楽しみに。 

www.tsuri-life.com

関連商品