釣れ然なるままに

横浜・三浦と神奈川を中心に旬の釣り情報をご紹介!磯釣り、青物、シーバスや釣り製品のことならお任せ!

釣れ然なるままに

釣具がお金を生む!釣具の効率のいい買い方

タイトルが下品で申し訳ないです・・・

なんて書いたらいいかなぁと考えていて回りくど過ぎたりして伝わらないよ!と思い直球で書きました。釣具は正直高い。コスパは物によりますけどウェアとか高過ぎませんか?だからワークマンのウェアが優秀と言われるんです。

私は職人的な作業着もバイクのレインウェアもワークマンで買っています。満足。ワークマンだからダサいなんてことは全くなく、むしろかっこいい。色味も釣具メーカーにはない感じなので現状では目立てます。(今後ワークマンブームがくると被るかも)

 

さて本題です。釣具屋で購入するとポイントカードがあってポイントつきますよね。そのポイントを使ってまた何か買えますね。これを最大限に活かすにはどうしたらいいか、考えました。

金が釣具を、釣具が金を・・・見よ!この美しき無限ループを。

f:id:kyoya7zon:20180619155012j:plain

ネットで買うことのメリット

ネットで買うことも多いです。というのも保証がしっかりされている状態ならネットの方が安心なことも多い。実店舗でロッドを買う際、チェックしてもらいますけど数回誰かのために箱から出したかもしれない。ついでに箱がない(最近のだとグラップラーは布ケース)物だったらどういう具合になってるかわかりません。もちろん保証があるので仮にも即折れたとかいう場合は対応してくれます。私も何回かあります。

ネットの場合、倉庫から発送するため展示品でない可能性があります。その違いです。もちろん保証もついていないとダメですよ!

金額が大きいものですと送料無料になるので俺は迷わずネットで買います。

 

そして楽天の話ですが楽天ポイントを貯めます。楽天カードでさらにポイントを貯めます。釣具店のポイントより貯まるのも早く、他のものへ使えますね。

私は

楽天カード

楽天銀行

楽天証券

楽天プロバイダー

楽天電気

とコンボしまくっています。楽天が倒産したらどうするんでしょうね笑

 

一旦いいですか?楽天ポイントを貯めましょう。他にも色々方法があります。

楽天ポイントが化けますよ・・・それは後ほど。

 

実店舗で買うもの

ネットで買わないものも当然あります。

餌、集魚剤など安くて重たいものは買いに行った方が安いです。集魚剤は箱買いすると安いこともあるので比較してみましょう。

小物類、ラインやフックは送料が勿体無いので実店舗。ルアーも極力実店舗がいいでしょう。店頭にないものは無料で取り寄せてくれたりします。

 

安いものは実店舗と考えましょう。

 

楽天のお金ドライブ

さて楽天ポイントを貯めようとお話ししました。

楽天ポイントには通常ポイントと期間限定ポイントがあります。

 

期間限定ポイントは期限内に楽天で何か買いましょう。

通常ポイントはですね・・・

 

楽天証券を使って投資信託にひたすら突っ込みます。

なんだそりゃと。

 

そもそも楽天ポイントはポイントであって現金ではありません。釣具を買うのもいいですが現金化できてもっと増えるとなればそのほうが良くないですか?

私は通常ポイントをゲットしたらすぐ楽天証券から投資信託を買います。そしてひたすら通常ポイントで積み立てていきます。お金に困ったとか欲しいものができたとかしたら解約すればいい。とりあえずノーリスクから始める投資ということです。

ノーリスクというのは先ほども言ったように現金ではなく、買い物のおまけを投資に回しているということ。

 

ただし投資信託は短期決戦ではないので利益が出始めるのに時間がかかります。長い目で見て釣具貯金と思ってもらうのがいいかと。

最初取っ付きにくいのはわかります。投資ですからね。

ドコモのdポイントでも投資できますし、最近少額投資アプリなど出てきました。

投資の時代がきてるのかも?

 

私が紹介したのはひたすら楽天に依存した楽天ドライブです。

他にもこのような方法があるかもしれません。気が向いたらお試しあれ!

 

楽天の電気はこちら

 

楽天カード