神奈川発釣りブログ 釣れ然なるままに

横浜・三浦と神奈川を中心に旬の釣り情報をご紹介!磯釣り、青物、シーバスや釣り製品のことならお任せ!

【ショアキャスティング】プラグで狙う青物に有効なアクション

こんにちは。

三浦半島に絶賛青物回遊中です。

といってもみんな安打というわけではなく、数少ないチャンスを拾っていく感じです。

しかも前触れもないことが多いので気を抜かずにやり抜くメンタルが必要です。

鳥山なし、ボイルなし、ナブラなしでも密かに青物が接岸していることも多々あります。

それをどう拾うか、ルアーセレクトも去ることながら青物を魅了するアクションというのも必要です。

もちろんただ巻きで釣れないわけではありませんがアクションをつけることで一気に悔いのスイッチを入れることもできます。

自分の手札としてぜひアクションを入れてみてください。

今回ルアーで使える基本的なアクションをご紹介したいと思います。

 

プラグで狙う青物に有効なアクション

f:id:kyoya7zon:20190616090543j:plain

メタルジグではしゃくります。

これと同等にルアーもアクションをつけるということが場面によって必要になります。

 

ずっとアクションするというよりはスパイスとしてたまに織り交ぜたり反応が薄い時に誘い出すために入れる感じです。

 

またルアーによってはアクションが必ず必要なものもあります。

ダイビングペンシルはただ巻きではなく、アクションを必要とします。

ダイビングアクション、ドッグウォーク、スケーティングとバリエーション豊富なルアーです。

ある意味、ダイビングペンシル一本で1日やり通すこともできます。

 

ダイビングペンシル

ではまず青物を狙う代表的なルアー、ダイビングペンシルのアクションをみてみましょう。

アクションは

・ダイビング

・スケーティング

・ドッグウォーク

が主なアクションになります。

これらを組み合わせて使うとなかなか多彩な動きをしてくれます。

 

ちょっと難しいのが意図的に糸ふけを出すところでしょう。

うまく糸ふけが出ないとダイビングペンシルの頭がしっかり浮かび上がらず、連続した動きがしにくくなります。

 

また足元に近くなるに釣れてダイビングアクションはしづらくなります。

その場合はチョンチョンとロッドを動かしてドッグウォークするといいです。

 

ジャーキング

ジギングでも多用されるジャーキング。

最近ではワンピッチジャーク、ハーフピッチジャークなど色々な方法があります。

これらはジギングだけでなくプラグでも有効です。

 

トップウォーターのルアーにではなく、ミノーやシンキングペンシルで使います。

 

一定のテンポで動かし逃げ惑う魚を演出。

これは結構効きますよ!たまに止めてあげるとなおよし。

というか止めないと浮かび上がりすぎるかもしれないです。

 

その止めた途端にドン!とヒットすることもよくあります。

 

ストップアンドゴー

ルアー操作で定番ではありますがこれも結構効きます。

通常のストップアンドゴーより早巻きの方が有効です。

 

高速で巻いて、ピタッと止める。

できればフォールアクションができるルアーだといいですね。

私が一番使ってるルアーである

DUEL ヘビーショットはフォールでもしっかり誘ってくれます。

 

ちなみに色々なアクションを紹介しましたがヒラスズキの場合は動かさない方が有効です。

なるべくサラシに留めてギリギリで泳ぐか泳がないかくらいを狙います。

たまにトゥイッチくらいはありますが基本的にはステイさせます。

 

色々試すことが必要です

青物はどのタイミングで回遊してくるかはっきりいって不明なので色々織り交ぜながら待つ必要があります。

ワンパターンだと釣り人も飽きますから色々試したりしましょう。

 

あとはキャスト毎に飛距離を突きつけてみたり回遊してない時暇そうな釣りですが色々やることも多いのです。

ぜひやってみてください!