神奈川発釣りブログ 釣れ然なるままに

横浜・三浦と神奈川を中心に旬の釣り情報をご紹介!磯釣り、青物、シーバスや釣り製品のことならお任せ!

釣りメディアの記事の質、ライターの質が悪すぎる

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今回は釣りメディアに対して批判する記事となっています。

少々見苦しいところもありますが常々思っていたことなのでこの際書かせていただきます。

さらに今回指摘する記事に関しては命に関わることですのでこれを読まれたらすぐに記事の修正、または削除していただきたく存じます

 

 

釣りメディアの記事の質、ライターの質が悪すぎる

釣りメディア、近年雑誌よりもWEBメディアの方が多いと思います。

例えば

私も記事を書かせていただいている

・TSURI NEWS

こちらは元々は新聞からの派生ですね。

そのほかには

・釣報

・FISHING JAPAN

・TSURI HACK

などなど。

 

これらは組織として運用しており、多くのライターを抱えております。

丁寧な解説から釣行記録、新製品の紹介と非常に釣り人にとって有益な情報を得ることができます。

これらのサイトは平均して一日3記事程度更新されており、前にも書きましたが個人ブログでは到底敵わない作業量です。

なんでこんなに更新するのかというと、ブログなどの特性上、検索上位に表示させるには記事数が多い方が有利に働くためです。

 

そこでライターを雇い記事を量産していると思われるのですが。

内容があまりにも酷すぎる。

 

事実内容を確認せず、記事を量産しているおかげで釣り人に間違った知識を与え、危険にさらす恐れがあります。

 

磯釣りでは自動膨張式ライフジャケットを使ってはいけない

fishingjapan.jp

この記事では釣り人が波に飲まれる様子を紹介してあります。

これはこんな状況で釣りをしてはいけませんという意味では大変いい記事だと思います。

ただ磯釣りではライフジャケットをつけましょう。

オススメのライフジャケットは・・・

で自動膨張式ライフジャケットをオススメしている。

 

なぜいけないか。

磯から転落した場合、磯に叩きつけられたり擦ることが考えられます。

風船のような自動膨張式ライフジャケットが機能する訳が無い。

磯釣り師で自動膨張式をつけている人などいません。

なぜなら役に立たないのをわかっているから。

 

こんなんで鵜呑みにしたら事故があった時に死ぬますよ。

これくらい記事を書く際にリサーチすればわかることです。

はっきり言って管理が甘すぎますし責任感がなさすぎです。

 

睡眠に関して根拠のない記事を各メディア

fishingjapan.jp

 

読み返してみればまたFISHING JAPANですか。

この件に関しては直接命の危険とは言いませんが事実とは異なる適当なことを書いてあります。

寝れないなら羊を数える

そんな話は有名ですがメディアとして取り上げるのはいかがなものでしょう。

少なくとも睡眠学的に根拠があるかどうかぐらいはリサーチすべきかと思います。

この件について詳しくはこちら。

www.tsuri-life.com

 

各釣りメディアへ

釣りはアウトドア。

自然と向き合うアクティビティです。

大自然の中では危険がつきものです。そんな中で中途半端な知識で命を危険に晒す行為はやめていただきたい。

何も知らない入門者からすればメディアというのは信用できる存在です。

そのことをしっかり理解した上で運営するようお願い申し上げます。

 

当ブログでも情報に関しては最新の注意を払い執筆していきます。

各メディア、情報には責任を持って配信するようお願い申し上げます。