神奈川発釣りブログ 釣れ然なるままに

横浜・三浦と神奈川を中心に旬の釣り情報をご紹介!磯釣り、青物、シーバスや釣り製品のことならお任せ!

防波堤からお手軽に狙える!初心者におすすめの釣りとターゲット

スポンサーリンク

スポンサーリンク

行楽にはいい季節になってきました。

ゴールデンウィークに釣りを楽しんだ方も多いのではないでしょうか。

いろんな釣り場や釣り船は10連休ともあって連日大変混雑していたようですね。

そんな中で釣りデビューを飾った方もいるのではないでしょうか。

まずはそんな方へ、おめでとうございます!ようこそ釣りの世界へ。

さて、釣りを始めるにあたりどんな釣りが初心者向けなんでしょうか。

一番お手軽なのは船釣りだと思います。

手ぶらでいけますからね。魚を持ち帰る術さえあれば釣るだけです。

とはいえ毎回行くとなると費用もバカにできなくなってきます。

 

なので今回は初心者におすすめ、防波堤から手軽に狙えるターゲットと釣り方をご紹介したいと思います。

隙間時間に、手軽に、格安で楽しめるはずです。

 

防波堤からお手軽に狙える!初心者におすすめの釣りとターゲット

防波堤は手軽な釣り場です。

比較的アクセスもよく安全面的にも優秀でしょう。

ほかにも防波堤のいいところは色々なターゲットを狙えるということです。

条件さえそろえば五目釣りなんて出来ることも多々あります。

例えばちょい投げを主体に足元にサビキをいれておくなど多種多様に遊ぶことが出来ます。

ただし置き竿などをたくさんしてほかの方の迷惑になる行為はご法度です。

常識の範囲内で!

さてそんな感じで今回ご紹介するターゲットと釣り方を使って是非チャレンジしてみてください。

 

狙える、狙いたい魚

アジ

f:id:kyoya7zon:20190507132513j:plain

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%B8

釣り場にもよりますが釣れるところでは一日中釣れます。

アジは回遊魚なのではっきりいって運が重要です。

または情報をかき集めて釣れてる場所と時間をリサーチしましょう。

 

釣り方は遠投カゴやサビキ釣り

 

イワシ

f:id:kyoya7zon:20190507132738j:plain

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%AF%E3%82%B7

イワシもアジ同様に回遊魚です。

しかしアジに比べて遊泳力が弱いので一度釣れ始めればずっと釣れることが多いです。

カタクチイワシ、マイワシなど種類も多いのが特徴。

イワシが入ってくるとそれをおって大型魚も入ってくるのでチャンスです。

 

釣り方はサビキ釣り。

 

シロギス

f:id:kyoya7zon:20190507133035j:plain

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%AD%E3%82%AE%E3%82%B9

ちょい投げのターゲットといえばシロギス。

その美しさから女王様とも言われています。

食味も大変よく、天ぷらをはじめ刺身でもおいしいです。

冬は渋くなりますが一応周年通して釣れる魚です。

 

釣り方はちょい投げ、投げ釣り。

 

クロダイ

f:id:kyoya7zon:20190507133259j:plain

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%80%E3%82%A4

防波堤から釣れる中では最上級でしょう。

身近な大型ターゲットとして昔から親しまれています。

海底付近の餌を捕食することが多いのでちょい投げでも釣る事が出来ます。

 

釣り方はフカセ釣り、ルアー(チニング)

 

スズキ(シーバス)

f:id:kyoya7zon:20190507133536j:plain

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%80%E3%82%A4

スズキもクロダイ同様に身近な好敵手として人気です。

スズキは出世魚でセイゴ、フッコ、スズキと名前が変わります。

スズキサイズを釣るのはなかなか難しいですがセイゴやフッコは比較的簡単に釣る事ができるのでおすすめのターゲットです。

 

釣り方は、ウキ釣り、ルアー。

 

防波堤でできる釣り

サビキ釣り

サビキ釣りは一番手軽に出来る釣りだと思います。

基本的には足元にコマセを入れたかご、その下にバケ針を付けて落とすだけのシンプルな釣り。

足元に落とすのでそれなりの水深が必要です。

またハリはバケ針だけでなくトリックサビキというものを使ってアミエビをつけて釣る方法があります。

どっちが良いかといわれると難しいところ。

通常のサビキ釣りはカゴにコマセをつめるだけなので非常に手返しが良いです。

トリックサビキは餌で釣るので釣りやすいですがはりに餌を付けたりする手間があるので通常のサビキよりは手返しが悪くなります。

 

ちょい投げ釣り

サビキ釣り同様、初心者が最初にやりやすいのがちょい投げ釣り。

コンパクトロッドなどで軽いオモリを投げて、放置しても釣れるときは釣れます。

待ちの釣り、といった感じです。

難点としては虫餌をつけなければいけないので慣れていないと苦労します。

また投げ方のついても練習が必要なのでサビキ釣りほどのお手軽感はないかもしれません。

 

ウキ釣り

釣りの原点とも言われているウキ釣り。

なんといってもウキが沈むのをみるのはテンションが上がります。

ウキ釣りは簡単なものから複雑なものまであります。

初心者にオススメしたいのは延べ竿を使ったウキ釣り。

リールを使わず超シンプルにしたウキ釣り。

原点にして頂点だと思っています。

リールがないので魚の引きもダイレクトに味わえますし、なんといっても魚との対峙感がたまりません。

 

これまで紹介した中で一度釣れ始めたら一番釣れる釣りだと思います。

またウキ釣りはサビキ釣りにも転用可能。

その都度にあわせて釣り方を変えてみるといいでしょう。

 

まとめ

防波堤で遊ぶ、非常に手ごろですが釣り方次第では本格的な釣りを楽しむことが出来ます。

釣りのデビューにはうってつけのフィールドでしょう。

とはいえ海ですので安全対策は万全に!

 

また防波堤によっては釣り禁止や立ち入り禁止のところもあるので事前に確認することをお忘れなく!