神奈川発釣りブログ 釣れ然なるままに

横浜・三浦と神奈川を中心に旬の釣り情報をご紹介!磯釣り、青物、シーバスや釣り製品のことならお任せ!

12月10日 伊豆遠征1日目・沖横根

スポンサーリンク

こんにちは。

月曜から二日間に渡り伊豆遠征に行ってきました。

荷物もたっぷり!予備が予備を呼ぶ。w

f:id:kyoya7zon:20181212090210j:plain

1日目は下田沖にある沖横根。

予報では問題なさそうでしたが着いてみると北風が強く凄まじい。

イメージでは沖横根のどこでも竿出せると思ってましたが裏面はだめ。

 

3月以来の沖横根

暗いうちからの出船です。

久しぶりにいく沖横根。あのどデカイヒラスズキを釣って以来です。

f:id:kyoya7zon:20181212090403j:plain

左に見える地磯はヒラスズキポイントです。一度連れて行ってもらったことがあります。

船から見て改めて思ういいポイントだなと。

結構な波で果たして沖横根は乗れるのだろうか、と思いつつも無事渡礁。

f:id:kyoya7zon:20181212090559j:plain

とりあえずやることといえば・・・ヒラスズキを探しつつ青物です。

私はヒラもだめ、青物も出ずでしたが横根ではメーターのヒラマサが上がってました!

 

ということで早々にフカセに取り掛かります。

 

名物・激流

相変わらずの激流っぷり。

やっぱり仕掛けは2号のデカイウキを流すのがいいですね。

このウキがフォーマットみたいなものです。

 

最初教えてもらった時に、これは無いだろwって思ってましたが何回も行くうちに「これしかない」に変わりました。

 安いしいいですよ!オススメ。

 

そんなこんなでファーストヒットはイサキ。

f:id:kyoya7zon:20181212091040j:plain

これは嫌な予感か?

と思いきや時折イサキが釣れる程度でした。

 

デカイ魚を求めて

沖横根にきたからにはやはりビッグなやつに巡り会いたいですね。

その時は前触れもなく突然に。

 

ウキが一気に消し込むと合わせる間も無く、ライン放出。

竿もダウン。キタキタすごいやつ。

慎重にやったのもありますがファイト時間およそ4分。

腕パンパンです。しかし上がってきたのは・・・

f:id:kyoya7zon:20181212091355j:plain

イスズミ。

しかも40オーバー笑

 

この後、持ち込んでたプロテインを飲みました。間違いなく筋繊維を傷つけたと思います。

同行者と釣り座を交代するとまたイサキ。

これルアーでも釣れるんじゃね?

f:id:kyoya7zon:20181212091543j:plain

ほら!スピンテール最強!

DUEL ハードコア ソリッドスピン

 

フカセに戻り、根際を探るとタカノハダイ。

f:id:kyoya7zon:20181212091657j:plain

三浦のよりもデカイ。美味しいって聞いたけどほんとかな?

今更ながら持って帰ればよかった。

 

磯際は諦め、また激流に乗せて行くとヒット。

デカイシリーズです。

何度か根に絡まれそうになりましたがそこは己が走って角度を変えて対処。

無理のない範囲で。

結果

f:id:kyoya7zon:20181212091929j:plain

サンノジ

イスズミといいサンノジといいよく引きますね。

外道とはいえやり取りは非常に面白い。

練習になります。これらが獲れないと本命も取れませんからウォームアップとしてもいい。

 

しかし!

その後イサキ祭りでタイムアップ。

完敗です・・・

 

決して明日もあるっていう気分でやってたわけじゃないです。

逆に翌日の入間にプレッシャーがかかりました。

 

15時に帰港し、宿へ。

翌日の入間に向けて筋トレして温泉入って早寝しました。

 

大船gz BAR

大船にあるジーズバーで数量限定でメジナが食べれます!

f:id:kyoya7zon:20181212191109j:plain

バンドマン時代からお世話になっているお店です。

www.gz-bar.com

 

f:id:kyoya7zon:20181212191229j:plain



渡船

喜一丸さん

http://www15.plala.or.jp/kiichimaru/

 

関連商品

ラインは太めをオススメします。

道糸、ハリス共に3号。