釣れ然なるままに

横浜・三浦と神奈川を中心に旬の釣り情報をご紹介!磯釣り、青物、シーバスや釣り製品のことならお任せ!

釣れ然なるままに

7月6日 シーズンオフ?ヒラスズキ巡り

7月・・・昨年の今頃は堤防からクロダイを釣ってましたね。

という具合にヒラスズキは10月くらいまでオフシーズンとなります。入れ替わりで三浦半島では青物ですね。ちなみにヒラスズキは釣れない訳ではなく、釣りにくいとかしんどいという理由でもあります。

たぶん、今回が一旦最後になるでしょう。ヒラスズキ釣行。

 

成績の悪さ

昨年と比較し、今年は色々行った割に成績が悪かったですね。

ただ、去年より目撃する企画は格段に増えました。跳ねているのを見たり、チェイスを見たり、サラシから尾びれをちらつかせるのが見えたりと。

ただルアーにかけられなかった。下手なのか!?

その見る機会が多かったせいか、釣れなかった・・・ここは釣れない、場所選びが間違っているのだろうか。という疑心暗鬼にはなりませんでしたね。

居たのに食わない!悔しい!またくるぜ!みたいなことを繰り返してて反省してみたら「俺、釣れて無いじゃん」と。

すいません。

ポイント巡り

午後から行きました。干潮が15時半くらい。

そのときに、今回あえて名前を書きますが「東風崎」に入りたい。

と考え城ヶ島は最後か、時間があれば程度にしました。まずは盗人狩りから行きましょう。

f:id:kyoya7zon:20180708143656j:plain

現地に着くと久しぶりに程よいサラシ。最近行くたび荒れまくってましたからね。もう教科書どおりのサラシでテンション上がります。

そして磯際でヒット!!

f:id:kyoya7zon:20180708143322j:plain

フグ・・・マジか。スレがかりじゃないよ。

よくみてるとベイトがもうめっちゃマイクロ。ヌスットガリは変な条件じゃない限りベイトの寄り場が決まってます。そこを基準に判断して投入角度とか考えてます。

あと問題といえばヌスットガリは抜きあげるところが限られているということ。いいポイント、サラシあれど足場が高いとかありまして悩ましいところです。

 

次のポイントへ移動。

東風崎

ここの穴場?というかいいところは先端の手前にあります。

f:id:kyoya7zon:20180708143840j:plain

赤いのはラインが写ってしまいました。

この右手、先端にかけたところが程よく水深がありベイトも溜まりやすくヒラスズキが潜んでます。問題はマルスズキも多いこと。あとはウェーディングでないといけないし時化すぎると近寄れないところです。結構歩く上にそんなに美味しいポイントが多いわけではないですが条件がそろえば必ず寄りたいところですね。

 

今回は16時に入りました。またマイクロベイトは居るが反応無く、移動。

 

高磯

城ヶ島いくかな~と思ったんですけどなんかいつもと同じパターンなので高磯に。

波も高すぎないのでいい感じに打てるのではないかと思いました。ヌスットガリ~東へ移動を続けましたが時折の雨のせいか釣り人に遭遇しませんでした。

ヒラスズキはチャンスな日ですがやはり平日午後は人も魚も少ないのか。

 

夕マズメということもあり、鳥山接近も期待しましたがなにもなく。サラシも反応なし。帰ろう。。。

 

ラーメン開拓

すかなごっそってあるじゃないですか。あの向かいに最近(一年前?)ラーメン屋ができましたよね。釣具店の横。ふと思い立っていってみました。

f:id:kyoya7zon:20180708144659j:plain

メニューが豊富すぎて迷いに迷って・・・

やっぱり味噌ラーメン

f:id:kyoya7zon:20180708144748j:plain

美味しいけど俺的にはくるまやらーめんには勝てない笑

 

詳しいことは食べログで!

一食堂 - 三浦海岸/担々麺 [食べログ]