釣れ然なるままに written by 小泉 貴久

横浜・三浦と神奈川を中心に旬の釣り情報をご紹介!磯釣り、青物、シーバスや釣り製品のことならお任せ!

冷凍したタチウオは刺身、炙りで美味しく食べれるのか?

スポンサーリンク

タチウオの刺身、炙りは格別です。

 

さて、そんなタチウオは冷凍し、解凍して美味しく刺身や炙りで食べれるのか?

タチウオは釣れる時には数釣れる魚です。

いっぱい釣れたは良いが鮮度の良いうちに食べ切ることが難しい。

 

冷凍しておこう。

 

タチウオはぶつ切りにして冷凍しておけば塩焼き、ムニエル、天ぷらとなんでも使えるので便利です。

 

今回は刺身がイけるかどうか。

 

冷凍したタチウオは刺身、炙りで美味しく食べれるのか?

f:id:kyoya7zon:20210819162532j:plain

先日、友人から釣ったタチウオを冷凍したものをいただきました。

 

正確には「タチウオ食べたいから釣って冷凍しておいてくれ」という私のわがままな要望に答えてもらいました笑

 

冷凍してもらった太刀魚を天ぷらにする予定です。

 

そこで今まであまり気がついていなかった点。
太刀魚って冷凍して解凍したら刺身で食べれるのか?

 

 

赤身でも白身でもない魚。
ちなみに冷凍しても刺身で食べれる場合もあります。

詳しくはこちら。

www.tsuri-life.com

 

 

それでは実証してみましょう。

 

刺身の感想

冷凍してあったタチウオを自然解凍し、3枚に下ろします。

 

包丁を入れた感じ、やはり釣りたてより身が弱い。

身が崩れるほどではありませんが切ってるというより剥がしている感じがしました。

 

水分量は若干乾いたっぽい。

これは冷凍方法に左右されると思います。

 

以前釣った太刀魚をぶつ切りにしてジップロックに入れたら水っぽくなったことがありました。

 

身を確認すべく、皮をそいでみる。

f:id:kyoya7zon:20210819162936j:plain

変色はありませんがやはりドライ気味。

 

食べてみたところ、味が薄くなった感じがしました。

 

 

まずいわけではありませんがわざわざ解凍して刺身で食べるほどではないでしょう。

この味と食感なら唐揚げや天ぷらにしたほうが美味しくいただけます。

 

不味くはない。

 

炙りの感想

続いて炙ってみるとどうなるか。

f:id:kyoya7zon:20210819163507j:plain

 

新鮮なものより水分量が少ないのでバーナーの火を当てるとすぐに丸まります。

気をつけないと一瞬で炭になりそう笑

 

味は刺身よりは断然うまい。

ただ水分が少ないので塩焼き感があります。

 

これならわざわざ炙らないで塩焼きの方がいいか。

 

 

重要なのは血抜き、ハラワタ処理

冷凍する上で重要となってくるのは防腐処理。

血や内臓が傷むことで身にも影響してしまうのを避けなければなりません。

 

釣ったそのまま冷凍すると血は残っていますし内臓も残っています。

身の色は悪くなり、腹回りはたとえ冷凍でも変色、腐敗します。

 

冷凍するには血抜きとハラワタ処理は必須です。

 

釣れたら頭をおって汲んでおいた海水につけておくと血抜きができます。

その程度で大丈夫です。

釣ってすぐやらないと魚が弱ってしまい血ぬけが悪くなります。

 

イキのいい方があっという間に血が抜けます。

 

ハラワタを抜くのは帰ってからでも大丈夫です。

 

 

腐食、寄生虫に注意

冷凍して解凍から生食で注意しなければならないのは寄生虫と腐敗。

 

タチウオは寄生虫が少ない

寄生虫が移動しにくい

ので心配は少ないですが完璧とは言えません。

 

アニサキスをはじめ寄生虫は本来内臓に規制し、魚が死ぬと身に移るとされています。

 

タチウオはハラワタは全体の一部でほとんどは身と骨だけの魚です。

また薄いのでアニサキスがいた場合には目視できると思います。

 

怖い場合は加熱調理にしましょう。

 

腐敗に関しては先ほど書いた通り、内臓や頭周りがすぐに腐敗します。

冷凍する前、というか家に帰ったらすぐに処理しましょう。

 

内臓を一緒に冷凍すると腹回りが腐敗するかもしれません。

 

冷凍したら天ぷらや塩焼きがおすすめ

結果的に安全面を100%保証できるわけではありませんが

冷凍し、解凍したタチウオは刺身、炙りで食べれます。

 

ただ釣りたての太刀魚を食べている人からすればわざわざ解凍してまで食べないというレベルだと思います。

 

冷凍したタチウオは天ぷらや塩焼きで食べるのが最高ではないでしょうか。

 

新鮮なタチウオほどではないですが生食と比べれば天ぷら、塩焼きは劣化した感じはしません。