神奈川発釣りブログ 釣れ然なるままに

横浜・三浦と神奈川を中心に旬の釣り情報をご紹介!磯釣り、青物、シーバスや釣り製品のことならお任せ!

2月25日 三浦半島ヒラスズキ釣行

スポンサーリンク

南風の日も増えてきて春っぽい日々が続いております。

この暖かい陽気で我が家の梅も咲き始めました。河津桜は見頃を迎えたようですね。

それに伴い、花粉もものすごく鼻や目や車に被害が。

f:id:kyoya7zon:20190227085026j:plain

徐々にですがヒラスズキも数が増えてきたように感じます。ただ条件の揃う日が増えただけかもしれません。

さて今回はベストコンディションという訳ではありませんが波が高くなったのでサラシ打ちに行ってまいりました。

 

予報

前日のNHKの予報では

ほぼ無風で波1.5m

これは割と凪ですが(1.0mはべた凪)釣りニュースの天気予報だともう少し波がありそうなので結構。

釣りニュースの天気予報はこちら。

 

tsurinews.jp

ポイントにもよりますがこのサイトなら波高1.5mくらいだと割とちょうどいいです。

 

気になる点は夜荒れている訳ではなく朝方に向かい徐々に波が高くなる予報。

というのも夜荒れているうちにヒラスズキが射程圏内に入ってくることが多いので今回の予報だとサラシについてる個体が少ないのではないかと考えられます。

理想は、前日から時化て当日の朝に落ち着きはじめる。

これが一番いいと思っています。

 

満潮はサラシができにくい

朝に満潮だったのでサラシが薄かったです。

f:id:kyoya7zon:20190227084757j:plain

こうなるとピンポイントで探るしかありません。

小場所を求めてひたすら歩きます。

 

例えばこのような落ち込みとサラシ。

f:id:kyoya7zon:20190227085156j:plain

下に潜んでベイトが落ちてくるのを待っている可能性があります。

とここは実績ポイントですので調査・・・するも反応なし。

ベイトも見られませんでした。

 

熟成されたサラシ

f:id:kyoya7zon:20190227085319j:plain

常にサラシが広がっているところ。

ここも実績のあるポイントでしたが無反応。

 

まとめ

いろいろなところを巡り歩きましたが一箇所だけベイトがいた程度で他は何もなく。

魚からの反応はなしでした。

やはり夜のうちに荒れてないといけないんじゃないか?という持論が濃くなった一日。

釣れなくても何らかの収穫があればそれでいいと思ってます。

 

ただいま減量中につき消費カロリーも増えたし、有酸素運動したし結果的に収穫の多い釣行でした。