釣れ然なるままに

釣りに勤しむアラサー妻子持ちのブログ。

【青物】ショアキャスティングおすすめルアー・メタルジグ

こんにちは。

今回はショアキャスティングで使えるおすすめルアーを紹介します。私はプラグを使うことが多いですがメタルジグも使うときがあります。

 

f:id:kyoya7zon:20170825201755j:plain

 

まず青物を釣る上で必要なスペックを考えてみましょう。言ってしまえばそこに青物が回遊してきたなら釣れる時はなんでも釣れます。シーバスルアーでもスプーンでもワームでもダイソーのメタルジグでも!でもある条件を持ち合わせていないとキャッチする確率がガクッと下がってしまう。その条件は

 

 

ショアキャスティングに求められるルアーの性能

・飛距離

基本中の基本。飛距離は正義です笑 なんでかというと遠くでナブラが起きたりして届かないとチャンスを逃してしまう。なので飛ばせる方が釣れる確率が上がることになります。重い=飛ぶ訳ではなくルアーの重心だったりキャスト方法で飛距離を稼ぐことができます。前回の記事に書きましたがベンデュラムキャストが疲れにくく飛ばしやすいフォームです。

 

・強度

せっかくヒットしたのにルアーが壊れてしまっては元も子もありません。シーバスルアーで青物をかけるとボディが破断することがあります。メタルジグはいうまでもなく鉛の塊なので強度はあります。プラグを選ぶ際は青物用のものか強度がしっかりと高められているルアーを選ぶようにした方がいいでしょう。

 

・ルアーサイズ

経験上ですが飛距離が出るのであれば小型の方が食わせやすいです。特にプラグ。10㎝ほどのルアーが最適だと考えています。が・・・実際そのサイズの青物用ルアーは少ないです。メタルジグは存在しますが。

ダイビングペンシルだったら130くらいになってしまう。食わないこともないですが弾くことも多くなります。また大きいルアーの方が存在感も大きいのでバイトに繋がりやすい反面、スレるという特徴もあります。ヒットしてたのにチェイスで終わる。海面がざわついているのにチェイスもない・・・これはスレたということです。

私は12㎝を中間点としてルアーを使用しています。

トップ系

ダイビングペンシル

シマノ ロックウォーク110F

 

毎回毎回しつこいようですがこれは本当に優秀。飛距離は約60メートルほど。23gなので軽い割に飛んでいく印象です。

 

マリア ローデッドF140

 

 140と少し大きめですが青物のサイズが大きければ構わず食ってきます。ワカシ、ペンペンシイラだとちょっときついかも?ロックウォークでは届かないところを狙う時に使ってます。

マリア ラピード

 

ローデッドを大人しくした感じのダイビングペンシル。ロックウォーク、ローデッドよりダイビングしやすくなっています。レンジがやや深い時はこっちの方が良いことも。

 

ポッパー

シマノ ロックポップ90F

 

最近使い始めました。ダイビングペンシルがダメな時や回遊待ちに使えます。動きよりも水しぶきでアピールできるので手数として必要だと思いました。このロックポップ、90㎝なのに50m以上飛びます!!ルアーが小さいので食わせやすいです。ただ操作に慣れる必要がありますね・・・よく見切られてます笑

 

シンキングペンシル

マリア フラペン ブルーランナー

 

フラペンとはフラットペンシルではなくフラップペンシルのこと。リアにフラップがついていてそれが独特の波動を出します。飛距離も出るのでメタルジグで表層を引くより集魚性が高くヒットしやすいルアーです。

 

DUEL ヘビーショット

 

ヒラスズキにも使えるシンキングペンシル。小型で飛距離も出る、リップがついてるので浮き上がりを抑えてくれる。フラペンとは違い、シンキングペンシルらしい泳ぎ方をします。

 

ミノー

シマノ ロックドリフト

 

小型ですが公式では50mちょっと飛ぶとのこと。最近気になって買ってみました。ヒラスズキと青物どちらにも使えるようになっているので両方やる際、重宝しそうです。sasuke裂波で青物多分食ってくると思うんですが飛距離と強度が・・・ってことになりそうです。壊れると嫌なので試してません(すいません)

 

DUEL ヘビーシンキングミノー

 

持った印象、名の通り重たい。ヒラスズキをやる時にあれすぎてルアーが飛び出してしまう時にも使えます。あと足場が高い時にもしっかり手前まで引くことができ、割と低価格。サイズは青物に使うのであれば110か90をオススメします。

 

シマノ サイレントアサシン 140F

 

青物用ではないですが万能ルアーです。強度も大型シーバスを基準に設計されているため問題なし。困った時にはこのミノー。飛距離は70mほど。

 

メタルジグ

DUO ドラッグメタル

 

定番メタルジグの一つ。リアフックがついているものとついていないものが売られています。ボトム、中層を攻める時にはメタルジグの出番です。

 

メジャークラフト ジグパラ

 

カラーはゼブラがおすすめ。何と言ってもゼブラが強い!と思っています。早朝まだ暗いうちに入った時はこれを投げてボトムを叩き、先にお土産の根魚を釣ることもできます。

 

メタルジグで底を取る時は、糸ふけがないように、底についたらすぐしゃくらないと根掛りしまくります。私の場合、リアフックを外しています。もし底付近でのヒットが多い、またはフォールでのあたりが多い時にはリアフックをつけます。基本はアシストフックで。

どうしてもロストする可能性が多いメタルジグですが極力根掛りは回避させましょう。お財布的にも環境的にも笑

 

 

以上、青物おすすめルアーでした。

鉄板はこれ!というより柔軟に臨機応変に色々試すと釣果が伸びるかもしれませんよ!