神奈川発釣りブログ 釣れ然なるままに

横浜・三浦と神奈川を中心に旬の釣り情報をご紹介!磯釣り、青物、シーバスや釣り製品のことならお任せ!

8月中旬発売予定!DUEL モンスターショット

スポンサーリンク

こんにちは。

先日私がフィールドスタッフをやらせていただいているDUELから新しいルアーが発表されました。

 

その名も

モンスターショット

 

ヘビーショットをさらに重くしたもの、と考えていただければ。

メタルジグ並みの飛距離にヘビーショット同様、水絡みのいいシンキングペンシルとなっています。

では簡単にスペックや用途を書いていきます。

 

モンスターショット発売日は8月中旬を予定 

f:id:kyoya7zon:20190704135914j:plain

多くの方からお問い合わせいただいております発売日ですが現在8月中旬を予定しております。

今しばらくお待ちください。

圧倒的飛距離

f:id:kyoya7zon:20190619070556p:plain

https://www.youtube.com/watch?v=4LuzZCM9chE&t=1s

 

 

モンスターショットは試投で平均して100mほど飛びます。

95mmで40g

 

他と比較するならシマノから発売されているイワシロケット。

これはかなり飛ぶことで有名です。

それも100m超えの飛距離です。

 

それがメタルジグではなくシンキングペンシルで可能というのはすごいことです。

 

私はメタルジグよりプラグの方が食いがいいと断言しています。

ベイトにより似せたりする意味でもアクションさせる意味でも、食わせやすさからしても絶対プラグの方が有利です。

 

また初心者が扱いやすいのもプラグでしょう。

ただ巻きなどでレンジキープしやすいのもプラグです。

 

私がメタルジグを使うときは魚が沈んでいるときか飛距離が欲しい時だけです。

しかしこのモンスターショットがあればメタルジグを使う機会が減ると思います。

 

沈降速度

ヘビーショットと同じくしてモンスターショットでもローリングフォールアクションで魚を誘い続けます。

これは沈めて使う場合だけでなくストップアンドゴーやサラシ打ちに有効。

結構フォールのあたりは多いものです。

 

またメタルジグと違い、早く沈むわけではないのでレンジ操作もしやすくなっています。

 

95mm 40gでは44cm/s

125mm 60gでは54cm/s

 

 

ボディ強度

磯で使う場合、どうしても磯にルアーをぶつけてしまいます。

ランディング時、魚が暴れればズタズタに。

暴れないことなんでないでしょ笑

 

ですがDUELのルアーのほとんどはしっかりした塗装とボディ強度で傷こそはつきますが破損や塗装が全て剥がれるということはありません。

また貫通ワイヤーですので仮にもヒットした後に破損しても魚をばらすことはありません。

 

オフショアにも対応

今回はオフショアも想定されて作られています。

ヘビーショットも十分オフショアで使えるものでしたが今回125mmは60g。

オフショアのキャスティングゲームに最適です。

 

私がヘビーショットをオフショアで多用した記事はこちら。

www.tsuri-life.com

 

モンスターショットの動画

モンスターショットのスペックに関する動画

 

モンスターショットの実釣動画

 

 

関連商品