釣れ然なるままに

フリーランスが釣りを中心に気ままに生きる術を身につけるブログ。目標は同世代の年収を超える事です。

【初企画!!】6月3日 東京湾LTアジ仕立船

こんにちは。

日曜日、梅雨が直ぐそこまで迫っている。最後の週末の晴れ間かもしれない。

天気に恵まれ、初企画!東京湾LTアジ釣りを行いました。

発端は色々あり、釣りしたいよね~とか言っててアジ食べたいね~とかいってて磯?いやぁまだ早いよね。

そういえば俺、LTアジやってみたい!船は沖磯かシロギスか手漕ぎしかない!!と言った所LTアジをやってみることになりました。マルチアングラーと自称してますが陸っぱり専門でした。

 

LTアジ

ご存知の方はたくさんいると思います。ヒラスズキを狙う方よりはるかに人口も多いでしょう。なんといっても食卓のカリスマ、アジですからね!

これを船で簡単、手ごろに釣るのがLTアジです。ライトタックルのLT。

基本的に浅場、推進20メートル程度で釣る為40号と比較的軽いオモリ、ビシを使います。そのため重量級の釣りではなく、手ごろに手軽に楽しめるというメリットがあります。

強いて言えば、陸から近いのであそこから遠投カゴすれば届くんじゃね?とかアジのサイズが小さいという点もあります。

釣り船のなかでも費用が安くすむ釣りになります。

 

企画概要

初心者(私も含め)でも釣れる、食べて美味しい、釣りまたやりたい、と思っていただけるよう企画しました。個人で釣りに行くにはどうも勝手がわからない、ほかの方の迷惑になってしまうかも・・・などなど不安もあるでしょう。

私が企画しているとはいえ全員が全員知り合いではありません。でも知り合いの知り合い、ですよね。なのでほとんどが初心者ですのでお互い様でお願いしますね!とみんなが思っていれば不快にも、大きなトラブルにもなりません。

とにかく、迷惑をかけてしまうとかつまらん心配を可能な限り取り除き、純粋に楽しみ釣っていただく企画でした。

余談ですが六次の隔たりはご存知ですか?

知り合いの知り合い、更に知り合い・・・と6人辿っていくと世界中すべての人と繋がるという理論です。興味があればどうぞ!

六次の隔たり - Wikipedia

これを機会にさらに人の輪、仲間が増えると最高ですね。

また今回お世話になった鴨下丸様に出船前に釣り方レクチャーをしていただきました。

f:id:kyoya7zon:20180604121047j:plain

釣れるコツはとにかくしっかり船長の話を聞くこと。マジ笑

とても丁寧に説明していただき、さらに釣りの最中も個々で指導、さらにお祭りしたときなんかも助けていただき助かりました。

 

のんびり午後出船

一通りレクチャーを受けて出船は12時30分

今回お集まりいただいた方は合計22名。想定よりかなり多くの方にご参加頂き、ありがとうございます。鴨下丸さんは掘割川にある船宿です。

根岸湾を通って沖に出るんですがいつも私がクロダイをやっているポイントの奥、人が入れないところがどうなってるか始めて見ました。

f:id:kyoya7zon:20180604121635j:plain

そこから外へ出て行きます。

f:id:kyoya7zon:20180604121451j:plain

釣り開始時は潮どまり時間。これは陸っぱりでも同じですが厳しいパターン。

磯子釣り公園沖から釣り開始です!

 

釣り方

ビシにイワシミンチを入れます。

7割くらいにしないとコマセの出が悪くなりますので注意しましょう。付け餌は赤タン・・・と思っていたら青イソメでした。苦手な方、事前告知できずすみませんでした。

f:id:kyoya7zon:20180604122047j:plain

なんどもいいますが私も初めてです笑

仕掛けをそっと海へ投入、もちろんハリスが絡まないように。

f:id:kyoya7zon:20180604122324j:plain

今回私が使用したタックルはすべてご近所の船釣りマスターにお借りしました。ありがとうございます!!!

着底させて巻き上げ、しゃくってアタリを待ちます。その都度船長さんから何回巻いてしゃくって・・・と丁寧に指示してくれました。

 

釣れない時間が続く

船中でたまに誰かが釣り、うぉぉ!!と盛り上がるけど誰も後に続かない。アジは単独行動する魚でしたっけ??何度かポイント移動しても同じ現象。

とにかく渋いとの事。この時点で私はゼロ。

開始2時間でやっと一匹釣りましたが小さい。船中ではまだ釣れていない人のほうが多い。最後に移動したところでやっと全体的に釣れるようになりました!

しかしサイズが小さいです。

f:id:kyoya7zon:20180604122801j:plain

でも新鮮だぞ、おいしいぞ!!アジに混じっていいサイズのサバも釣れてました。あとイシモチも。

結局船全体でつれたのは15時半くらいから。ラスト1時間のところでしたね。私は計7匹程度。この日は渋かったんだろう、船はもっと一杯釣れるイメージ。というかそうなんですよね。またチャレンジしたい。

 

それでもうまいアジ

f:id:kyoya7zon:20180604123123j:plain

アジのたたきとなめろうにしました。数週間前、青空レストランでシマアジでしたが見てから食べたかったんですよ。うまい!何でアジってこんなにうまいんだろうか。

 

ビシの掃除

ちょっと苦労したのがビシについたイワシミンチのカスを取り除くこと。ビシにビッシりとついたコマセカスはたわしでも水流でも、水圧でも落ちない。

f:id:kyoya7zon:20180604123456j:plain

ピンセットで丁寧にとるものなのだろうか?と考えていたところ、ふと煮てしまえばいいと思いました。

すると予想通り、いや予想以上にきれいになりました。ビシは洗うのではなく、煮るんですね!!勉強になりました。

 

初企画を終えて

改めまして、ご参加いただいた方ありがとうございました。

主催として至らぬ点も多かったと思いますが楽しめたでしょうか?また定期的に企画をしていきたいと思います。

f:id:kyoya7zon:20180604124417j:plain

また今回は内々で参加者を募集いたしましたが今後は当ブログにても告知をし、参加者を募る予定です。もし日時釣物があえば是非ご参加いただければと思います。

鴨下丸様でも掲載していただきました!

鴨下丸 仕立て船情報 午後アジ仕立船

今後、親睦会、Youtubeやニコ生での生放送と多くの方と語り合える場を増やして以降と思っています。しゃべりたいし意見を聞かせて欲しい。

もちろんアイゴの件もそうです。釣り人が抱える問題について、皆さんと一緒に考え行動していきたいと思ってます。

なんで?どうした急に?

と思った方もいるかもしれません。今度ちゃんと決まったら書こうと思います。直近のイベントは生放送になると思います。テストも兼ねて。リアルタイム情報はツイッターで発信しています。

 

お世話になった釣り船

www.chowari.jp