釣れ然なるままに

横浜・三浦と神奈川を中心に旬の釣り情報をご紹介!磯釣り、青物、シーバスや釣り製品のことならお任せ!

釣れ然なるままに

8月27日 青物調査とショアジギングで尺カサゴ

こんにちは!

残暑がすごい。

磯にいると8時でもうへばりそうでした。

今回の青物調査は天気予報から考えてまさに8時撤収のイメージです。

その分、夜遊びをしようと思いました笑

f:id:kyoya7zon:20180827182554j:plain

 

夜のショアジギング

夜は何が釣れるかわからないのが楽しいですね。

今回は闇雲に何か釣るのではなく、デカイ根魚を狙います!

ワームではなく、メタルジグで海底を叩いていきます。

メタルジグにヒットする根魚はワームで釣れるよりも大きいことが多い。

テクニックとしてはショアスローとも言われていますね。

 

根魚狙いなので

着底したらあおってちょんちょんちょん

そしてテンションかけながらフォール

 

を軸にしました。

カケ上がりなど根がかりの雰囲気がするところは臨機応変にしゃくり上げたりして対応。

すると真夜中の超遠投した先でデカイやつヒット!

ベイトタックルではないので一回負けて根に潜られました・・・

 

ちなみに根に潜られた時はもう待つしかありません。

テンションがかかってるかどうか・・・の状態で待ってみると急に出てきたりします。

今回もそんな感じで無事キャッチ。

高さがあるのでちょっと抜き上げるのが怖かったです笑

f:id:kyoya7zon:20180827193310j:plain

尺カサゴじゃない??

使用したメタルジグの詳細は最後に。 

三浦の青物の行方

夜が明けて、月がさらに綺麗に見えました!

f:id:kyoya7zon:20180827182641j:plain

波は思っていたよりあるので立ち位置が限られます。

なるべく潮目にルアーを入れられるところがいいので仕方がないですが後ろに崖背負ってるところにしました。

テイクバックしやすくて、という都合のいい箇所はなかなかないものです。

また小回りを聞かせる意味では短いロッドの方が有利でしょう。

当然飛距離は落ちますが。

 

右手でも左手でも投げられるとすごく幅が広がりますが難しいです。

鉄人:松岡豪之さんはやってます! 

 

新作のダイビングペンシルを使用しました。

軽くこんな感じで投げてもしっかりとした飛行姿勢で飛んでいきます。

 

 

沖にはマイクロベイトが跳ねまくってたのでチャンスと思いきや何もなし。

ボイルも見えない。

マグロで鍛えたこの目が言うんだから間違いない!!

先週の状況から察するに、マイクロベイトを追い回しているのはカマスあたりかな?

プラグに反応してこないところを見るとそういった印象です。

 

ちなみに本日のポイントは・・・ここ

f:id:kyoya7zon:20180827193549j:plain

 

それにしてもカサゴがデカイ!

f:id:kyoya7zon:20180827193755j:plain

だから早く帰ったわけではないですよ!笑

熱中症になってしまっては仕方ないですから早々に退却。

翌日のライトジギングに備えます。

 

今回活躍したメタルジグ