釣れ然なるままに

フリーランスが釣りを中心に気ままに生きる術を身につけるブログ。目標は同世代の年収を超える事です。

6月14日 青物回らずハードロックフィッシュ!

こんにちは。

昨日Youtube Liveを見てくださった方、ありがとうございます。このような具合で極力定期配信していきたいと思います。

内容に関してはその時々でフレッシュな議案を盛り込みたいところ。事前告知などしておいた方がスムーズですかね。今後ともよろしくお願いします!

 

本題に入ります。台風通過後に磯へ行き、ヒラスズキと青物調査に行ってまいりました。

 

台風直後

思っていたよりウネリが残り、ベイトっ気もない・・・というか立てる場所もないのですぐ帰りました。粘りようもないので無駄な時間をカット!

海はこんな感じでした。波食らってるところは普段立てるところです。

 

死んでしまうよ。無理はやめましょう。

 

木曜に持ち越し

f:id:kyoya7zon:20180614233609j:plain

微妙にまだウネリがありました。台風や低気圧の沖からくるウネリはサーフィンなどにはうってつけですが磯では結構やりづらいし危険だったりもします。

そしてこの写真のサラシで定期的にヒラスズキが見えるんですが如何にもこうにもルアーに反応しませんでした。それなら見えない方がいいと笑

 

青物は遥か彼方

鳥山はあるんですけど射程圏内まで寄って来ず。しかし場所によっては接岸してイナダが釣れたようです。場所選びも肝心ですね。前回よったところに必ずくるわけではないので時間帯によってはすぐ見切りをつけて移動するのも手かと。

ただし決断は難しい。

 

ハードロックフィッシュ

新しいベイトリールを入手したこともあり、楽しく根魚を釣りました。

f:id:kyoya7zon:20180614234718j:plain

いいサイズのカサゴ!

相変わらず、暗いうちはカサゴ職人がよく釣れます。

f:id:kyoya7zon:20180614234850j:plain

合わせは結構遅くしました。ココココ・・・クン!となってから。出ないと吐き出したりされますから。実際どうかはおいといてロックフィッシュは鬼合わせがいい。そのあとのゴリ巻きも忘れずに。

ガルプもいいけどコスパ的にカサゴ職人おすすめです!

 

なんでも透明にすりゃいいわけじゃない

f:id:kyoya7zon:20180614235117j:plain

カフェラテ、コーラが透明になった時代。誰が予想できたでしょうか?

余談ですが30年先の予想というのが一番情報操作しやすいらしいですよ。今でいうと人工知能問題とかに当たりますね。

 

このクリアラテを飲んで見た感想ですが・・・薄いカフェラテの味がする。

見た目が透明なものだからなんか気持ち悪い笑 衝撃はすごいです。気が向いたら是非お試しあれ!

某プロ釣り師は透明な釣り針を作れ!といっていた気がします。

 

関連商品