釣れ然なるままに

横浜・三浦と神奈川を中心に旬の釣り情報をご紹介!磯釣り、青物、シーバスや釣り製品のことならお任せ!

釣れ然なるままに

4月23日 磯チヌを釣れ!!

こんにちは。

時間が空いてしまいましたが先日、久しぶりに。。。半月ぶりにノッコミクロダイリベンジしてきました。ノッコミクロダイも中盤ですがこの機を逃すとわざわざ磯でなくてもいいシーズンになります。昨年は5月から港湾でクロダイが釣れました。

 

ポイントは変えられない

ここまでくると新規調査よりも同じポイントで釣る維持が出てきますので3、4回連続で同じ磯へ入りました。ただ今回違うのは昼〜夕まずめの午後勝負。さらに下げなので個人的相性はバッチリ。

f:id:kyoya7zon:20180424135816j:plain

当日の天候はたまに小雨が降る曇天。釣れる気しかしない。

 

そもそも毎回釣れる気しかしてません。

釣れないと思って釣りに行きますか?釣れると思うから、釣りたいから行くわけ。釣れないと心底思ってたら人間釣りに行かんよ。

釣れない、釣れる気がしないけど行くというのは内心、最深部では釣れると思っているはず。

 

今回の仕掛け、コマセも今まで同様。遠矢ウキ使おうと思いましたが風と波的に円錐にしました。最初にポイントを形成すべくコマセ投入。

ポイントは駆け上がり×しもり根のコラボポイントに設定。そのうえを流す、または這わせる作戦です。もちろん根掛かり上等。

 

実釣

予想では夕方あたりにくるであろう・・・それまでにポイントを形成しつつ、色々探ろうと考えてました。

深さが約1本半程度。根も点在するので1本ちょっとのウキ下に設定。

すると餌は取られる、当たるなどなど反応はあります。だがしかし、餌取りなのか本命なのかわからないのでとりあえずかけてみましょう。正体判明すれば作戦も変わりますからね。

すると

f:id:kyoya7zon:20180424140320j:plain

メバル、スズメダイが正体。たまに小さいカサゴも食ってきます。

この情報からオキアミは難しいなと。ではサナギだったらどうか、コーンはどうか。反応がない。

 

つまりクロダイがいないか、食いっ気がない。またまたタナが違うか。

タナが違うとなると今回のクロダイを狙う上での底を釣る作戦から見直さなければいけないのでタナが違うは除外!

サナギ、コーンで粘りつつ、時折食い渋りイエロー(練り餌)とローテーションします。

 

あの手この手、ポイントをずらしたりオキアミに変えて超遠投したり。沖にもたくさんの餌取りがいるようでした。

 

夕まずめ

16時半。ハプニングが起きました。

突然のベイト接岸。さらにパニックモードです。つまり追いかけられて岸によってきたのでしょう。水面が騒がしくなりました。

急いでベースキャンプへ戻り、万能ロッド!ボーダレス!!

f:id:kyoya7zon:20180424141025j:plain

水面が騒がしいのでトップからはじめ最終的にワームでボトムを叩きました笑

 

無反応。15分くらいルアー投げてクロダイのチャンスタイムでもあるので切り替え。

しかしこちらも無反応。

 

周りにいた方も無反応のようでみんなで帰り支度をしました。

これはポイント選びに難ありなのか、純粋に攻め方が違うのか色々考えました。

 

反省会

ずっと行きたかったくるまやラーメンにやっと行くことができました。

f:id:kyoya7zon:20180424141356j:plain

ネギ味噌ラーメン(大盛・ワカメトッピング)

半チャーハン

いつもなら餃子も食べますがタバコやめて困るくらい太ってきたため気持ち節制。

うまい、変わらずうまい。

いや、うまいわけじゃなくて幼少から食べ慣れた味ってだけですね。おふくろの味みたいなものです。三崎口店より西東京にあるくるまやラーメンの方がチェーン色が濃く、味が安定しています。

 

反省しつつ、今度はどうしようかと考えていると・・・

 

「来月ジャパンカップお願いします!」

f:id:kyoya7zon:20180424141820p:plain

来月伊豆で行われる、シマノ ジャパンカップ 磯釣り選手権 予選 東海A 妻良に出場することになりました。

 

よって・・・今期のノッコミクロダイ終了!!笑

釣れないまま、メジナへシフトします。クロダイは根岸で釣るよ。

 

関連商品