神奈川発釣りブログ 釣れ然なるままに

横浜・三浦と神奈川を中心に旬の釣り情報をご紹介!磯釣り、青物、シーバスや釣り製品のことならお任せ!

フュメドポワソンの作り方

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こんにちは。

年末年始はまぁいいかと思って気にせず食べたらやっぱり太りました・・・

鏡開きまで危険なイベントが多そうです笑

さて今回は!

 

フュメドポワソンをご存知ですか?

日本でいう出汁、フランスでいうブイヨンです。

 

このフュメドポワソンは魚介系の出汁で様々な料理に活用できます。

めんつゆ、みたいなものです笑

作り方はいたって簡単なので釣った魚で作り、保存しておくといいですよ!

 

フュメドポワソンの材料

材料は

・魚のアラ(白身魚がいい)

・玉ねぎ

・にんじん

・にんにく

・セロリ(好み)

・ローリエ(なくてもいい)

・白ワイン

・水

です。

f:id:kyoya7zon:20181214084840j:plain

 

作り方

焼いて煮るだけ。

まず魚のアラを炒めます。

ちゃんと作る場合は野菜共々オーブンで加熱しますが、簡単に作るなら鍋で焼けばオッケー。カレーを作る感じですね。

f:id:kyoya7zon:20181214085057j:plain

焦げないように気をつけましょう。

焦げると完成したスープが濁ります。

全体的に火が通ったら白ワインを入れて飛ばします。

量は私は割と適当に。ドバドバってくらいです笑

あまり気にせず!

 

アルコールを飛ばしたら水を入れて30分〜40分、弱火で煮込みます。

アクが出るようなら掬っておきましょう。

 

最後はザルでこしてスープだけにしたら出来上がり!

意外かもしれませんが出汁をとった野菜など、結構美味しいですよ。

f:id:kyoya7zon:20181214092648j:plain

フュメドポワソンの使い方

何に使うのか。

答えはなんでも使えます!

 

例えばパスタですと

・ペペロンチーノ

炒める時におたま1杯入れるだけで魚介の香りと野菜の甘みがプラスされます。

シンプルに白身魚のパスタっていうのも美味しいですよ。

オリーブオイルとにんにく、焼いた白身魚を乗せるだけ。

f:id:kyoya7zon:20181214092619j:plain

・トマト系パスタ

アラビアータなどにも最適です。

 

気をつけなればいけないのは、当然肉類と相性はよくないです。

 

・リゾット

洋風雑炊です。鍋の後の雑炊って美味しいですよね。

そんな感じになります。簡単でオススメ!

 

・魚のムニエルのソース

こんがり焼いた魚のソースとしても使えます。

作ったフュメドポワソンにオリーブオイル、塩を入れるだけ。

これを焼いた魚にかけます。

 

ちなみにフュメドポワソンはアクアパッツァででる汁とほぼ同じですのでアクアパッツァを作った際に採取することも可能です。

 

今回身の方はカルパッチョにしました!

f:id:kyoya7zon:20181214092944j:plain

そろそろお店でも出そうか。