釣れ然なるままに

横浜・三浦と神奈川を中心に旬の釣り情報をご紹介!磯釣り、青物、シーバスや釣り製品のことならお任せ!

釣れ然なるままに

侮るなかれ。セブンイレブンの抹茶スイーツ

やぁ!スイーツ男子だよ☆

って書いてると自分で気持ち悪くなってきます。

今年も抹茶の季節がやってきましたね。どこのコンビニもこの時期は抹茶系商品が多く発売されますよね。
打ち合わせで出かけた時に甘いものをお土産に買ったりはしますが、コンビニスイーツはあまり買ったことがありませんでした。

中でも抹茶ゴリ押しの今季のセブンスイーツ、特に抹茶系が美味しいのなんのって。
個人的ランク付けしてみました(笑)

 

第1位 宇治抹茶パフェ〜ほうじ茶ガトーショコラ添え〜

f:id:kyoya7zon:20180715122139j:plain

見た目はコンビニスイーツでよくあるパフェ型の容器。
開けてみるとこんな感じで

f:id:kyoya7zon:20180715122213j:plain

ホイップクリーム、抹茶モンブラン、ほうじ茶ガトーショコラほうじ茶ソースがかかってます。ホイップクリームはふわっとしていて口当たりが良く、抹茶モンブランは上品な甘さでした。
そしてほうじ茶ガトーショコラ!このパフェのまとめ役!ほんのりほうじ茶の香りと少し苦味のあるショコラが抹茶に合う!!

さらっとかかっているほうじ茶ソース(パッケージ読むまでチョコソースだと思ってたのは内緒)は口に入れると少し濃いめのほうじ茶っぽさがあります。

f:id:kyoya7zon:20180715122253j:plain
その下に薄めのスポンジを挟んで抹茶ムース、抹茶ゼリーと三層に分かれていました。
なめらかでややとろみのある口どけのムースはモンブランに比べて甘さ控えめでしつこさがなく、ゼリーは抹茶独特の苦味がしっかりとあってこれまた美味。プルプルというよりはもちっとしたゼリーです。

全部乗せで食べても良し、ゼリーとホイップで合わせても良し…我が家の濃いめのアイスコーヒーとのマリアージュも最高!ということで映えある一位。

第2位 抹茶ブリュレケーキ

f:id:kyoya7zon:20180715122357j:plain

写真だと見切れてしまっていますが、抹茶ナパージュ、抹茶クリーム、抹茶ブリュレ、抹茶スポンジと多層になっていて、上に抹茶チョコがトッピングしてあります。

f:id:kyoya7zon:20180715122428j:plain

テカテカとした見た目ところっとしたフォルムがケーキ屋のショーケースに並んでそうな高級感があります。ちょっとしたおもたせにも良いな。この表面のテカテカをナパージュというらしい。濃い緑だけど見た目の割に味は優しい酸味で爽やかな感じ。

f:id:kyoya7zon:20180715122453j:plain

中はこんな感じで層になっています。
全体的に抹茶クリームが多め。このクリームはやや甘さが強いけどふわふわで口どけがさらっとしてる。その中にやわらかく濃厚な抹茶ブリュレ。クリームと対照的にほろ苦。下にある抹茶スポンジも同じく渋めの抹茶味なので口の中できゅっと引き締めてくれてぺろっと食べ切っちゃいました。

味のバランスは良いけど個人的にスポンジがあまり好きではないので二位に。

第3位 ダブルクリームの宇治抹茶ミルクプリン

f:id:kyoya7zon:20180715122524j:plain

優しい色の抹茶ホイップクリーム、ホイップクリーム、抹茶ミルクプリンのシンプルな三層仕立て。

f:id:kyoya7zon:20180715122548j:plain

見たら分かる!なめらかなやつやん!!古いな。
裏切らない美味しさの抹茶ホイップクリーム。優しい甘さなんだが下のホイップクリームと一緒だと少し甘すぎるかも。そしてこの2種類のホイップクリームは溶けやすい気がする。

f:id:kyoya7zon:20180715122605j:plain

メインのプリンはとろとろ系。甘すぎず適度な抹茶の苦味を残しつつミルク感もある。ホイップと合わせるとお子様でも食べられそうな甘さに。しかもふわふわなめらかなホイップととろとろのプリンが良い口当たり。

ただ、溶けやすいのと思ってたより甘みが強かったので3位に。甘いのが好きな人にはおススメです!


まとめ

今回セブンイレブンの抹茶スイーツを食べ比べて見て、甘さと苦味のバランスが本当に素晴らしかったです!コンビニスイーツも進化してるんだなー。恐るべし!!