釣れ然なるままに

横浜・三浦と神奈川を中心に旬の釣り情報をご紹介!磯釣り、青物、シーバスや釣り製品のことならお任せ!

釣れ然なるままに

2018年 年間スケジュール

こんにちは。

今年の釣り計画をざっくり考えました。新規始めたいなと思っているのがオフショアのキャスティングゲーム 。青物を始め、シイラやキハダマグロに行きたいんです。

せっかく相模湾の近くに住んでいるのですから今年こそはトライしたいです。

 

1月〜3月

寒グレ

ヒラスズキ

バチ抜けシーバス

ノッコミクロダイ

ロックフィッシュ

 

寒グレとヒラスズキは入れ替わるのが3月、そこへシーバスも入りクロダイも入ると思います。釣れない時期のお助けとしては根魚ですね。こちらはコンスタントにやっていこうと思います。

昨年のパターンですとヒラスズキは3月に入ると少し釣れやすくなる気がします。ただし痩せていることが多い。

このシーズン、いつも中途半端で終わってるのがシーバスです。

港湾、河川と一番行きやすいはずなのに回数が少なくなかなかチャンスをモノにできない。今年はしっかり抑えて中途半端にならないようにしたい。

 

4月〜6月

梅雨グレ

ヒラスズキ

クロダイ

大アジ

 

梅雨グレもハマれば爆釣しますが小鯖が多いのが厄介です。

その時期には夜戦まで行くと大アジの回遊がありますね。こちらも必ずゲットしたいところ。ヒラスズキは数釣りシーズンですが昨年はマルが爆発しました。おそらくポイントの選定が甘いのかと思います。今年はパターンを変えて攻めるつもり。

 

7月〜9月

シイラ

青物

キハダマグロ

ハゼ

この時期が一番忙しいでしょう笑

三浦でもでかいシイラが釣れるようです。これを狙いつつオフショアで肩慣らし。そしてキハダへ挑む。前にも書きましたが参加者と言いますか経験者の方いらっしゃいましたらおしらせください。

おかずを釣る上ではハゼもやれますね。一番好きな魚。

そして昨年私はフィーバー年となりました青物。今年はどうなるか、遠征も絡めて大物を狙いに行きたいですね。

 

10月〜12月

ヒラスズキ

磯マル

青物

ハゼ

メジナ

 

ここでメジナをしっかり釣っておかないとまた厳しい冬になります。一番磯が面白い季節ではないでしょうか。

3ヒロ程度で釣るメジナは面白いです。サイズはまちまちですが。

 

色々釣ってきてエサとルアーが半々くらいです。

どっちが好きかと聞かれるとそれは難しい。でも青物はルアーでしかやりませんし、アジとハゼはエサでしかやりません。

効率がいいというよりも慣れたやり方が多くなっています。

新規釣法を開拓する前に今のスキルを磨いた方が懸命かな、と思っています。

 

さぁ今年はどんな魚に巡り逢えるのでしょうか。一年楽しみ尽くしたいと思います。

それとともに海への感謝を忘れず、安全第一で今年もよろしくお願いします。