神奈川発釣りブログ 釣れ然なるままに

横浜・三浦と神奈川を中心に旬の釣り情報をご紹介!磯釣り、青物、シーバスや釣り製品のことならお任せ!

2018年を振り返って

スポンサーリンク

2018年もまもなく終わります。

私にとっては割と飛躍的な一年となった2018年。皆様にとってはどの様な一年でしたか?

昨年もやりましたが一年を振り返るには釣果が一番です。

今年も様々な魚に出会うことができました。その中でも記憶に鮮明に焼きついた印象深い魚をベスト3でご紹介!

 

第3位 城ヶ島の尺カサゴ

f:id:kyoya7zon:20180827193755j:plain

真夏に釣った1匹。

スロージグでボトムをトントンしてたところを豪快に食いついてきました。

合わせたあと、あまりの重さに根掛かり?海藻?と思ったほど。

ランディング時になんだかわからなかったのも印象深い。

 

うっかりカサゴという意見もいただきましたがどうなんでしょうね・・・わかった方はコメントください!

 

第2位 ヘビーショットで釣れたアオリイカ

f:id:kyoya7zon:20181222204927j:plain

これは記憶に新しいところ。

今月の釣果です。また自身、オカッパリでは初のイカ釣果だったので強烈な一杯。

これを機にエギングやってみようかな?と思わせる一杯でした。

ヘビーショットで釣れたということも衝撃的ですね。万能ルアーと私は推してますがここまで万能とは・・・来年も主力として使うこと間違いなし。

 

第1位 沖横根のランカーヒラスズキ 

f:id:kyoya7zon:20181228091509j:plain

本業でもあるヒラスズキ。

フカセ釣りに行った下田沖磯・沖横根でまさかの5キロヒラスズキ。

これは我ながらすごい!ベイトタックルでやっていたため無事ランディングできましたが弱めのタックルだったら無理だったかもしれません。

ちなみに朝一、ヒラスズキをゲットした後のフカセは撃沈・・・そんなものか笑

帰りの船の甲板にはクーラーに入らないのでヒラスズキが転がってました。

沖磯とはいえ、当然自身最大サイズを記録。

しばらく塗り替えられないのではと不安です。

 

2019年は

2019年の目標は

・フカセでジャパンカップ再挑戦

・キハダをとりあえずサイズ問わず釣る

というところを目標にしていきたいです。

 

もちろんその間にヒラスズキも記録更新を目指して頑張ります!

今年の反省としてはクロダイをそんなに釣れなかったこと。菅釣りに行ってないことが反省点。

来年、精進します。

 

それでは皆様、良いお年を!