神奈川発釣りブログ 釣れ然なるままに

横浜・三浦と神奈川を中心に旬の釣り情報をご紹介!磯釣り、青物、シーバスや釣り製品のことならお任せ!

8月26日 福浦岸壁タチウオ・サワラ釣行

スポンサーリンク

今回はなんと!磯じゃない!

一年ぶりに福浦岸壁に行ってきました。

よくコストコにはいくんですけどね。

福浦岸壁で最近釣りしてないです。

 

久々に福浦に何しに行ったかというと、今ハイシーズンであるタチウオ。

サワラの回遊も稀にあるそうです。

 

歯が怖いシリーズをメインに狙うのはあまりない。

他の釣りに比べてタチウオは経験がほぼないので釣れるのか不安でした。

しかしずっとやらないと釣れないままなので挑戦してみます。

 

釣り方ノウハウは仲間や先輩から聞き、理解したまではよかったんですがなぜか自己流の解釈へ変換されました。

結果、釣れたからいいんですけどどうも人と違うことをやりたいタイプです。

 

 

福浦岸壁タチウオ・サワラ釣行

福浦岸壁は三浦に行くよりも近いです。

車で行こうかなと思ったんですけど移動とか駐車を考えたらバイクの方がいいと思ってバイクで行きました。

荷物がそんなに積めないのでフローティングベストにルアーやら小物を収納。

シマノ フリーゲームというコンパクトロッド。

f:id:kyoya7zon:20190826101208j:plain

バイクのサイドバックにもしっかり固定した状態で入れられます。

f:id:kyoya7zon:20190826101245j:plain

フローティングベスト着た状態でバイクに乗ってます。

もちろん、フローティングベストの紐とかがバイクに巻き込む可能性があるのでこれらもしっかり収納します。

荷物の落下もNGですので固定を確認。ファスナーをしっかりあげておきます。

 

到着したのは4時半ごろ。

すでに人が結構いました。

当然磯より人が多いです。

f:id:kyoya7zon:20190826100106j:plain

なんか人が結構いるというだけでいつもにはない、安心感が。

 

コンパクトロッドなので伸ばしてルアーつけるだけですぐやれます。

シマノ フリーゲームのインプレはこちら。

安くて万能!本格マルチコンパクトロッド・シマノ フリーゲーム - 神奈川発釣りブログ 釣れ然なるままに

 

オレ流すごくわかりやすい釣り方

聞いた話、もらったアドバイスなどなど踏まえて理解したやり方。

これで結構アタリがあったり、釣れているので正解のうちの一つだと思います。

 

・メタルジグで水深を図る

もともと水深のデータがあればやらなくていいです。

 

・メタルジグでアタルタナを探す。

上から刻んでいく。

 

ボトムから釣っていくと数が伸びなくなる、というのは他の釣りにも共通しています。

 

・メタルジグでアタリが出たり釣れたらモンスターショットにする

モンスターショットじゃなくても飛ぶ、オールレンジのルアーならOKです。

 

・モンスターショットをアタルタナまで沈め、ただ巻きとたまにジャーク、ストップを入れる。

 

このパターンで結構いけます。

 

メタルジグより釣れる理由としては鉛の板よりプラグの方が食いやすい。

プラグの方が集魚力に優れている。

モンスターショットだからほぼメタルジグと同じように使える。

 

夜明けから釣れ始めた

5時すぎくらいからポツポツ釣れ始めました。

f:id:kyoya7zon:20190826101134j:plain

まずはDUEL ブランカ40gで一本

f:id:kyoya7zon:20190826101333j:plain

 

タチウオってマジで刀じゃん!

歯怖すぎ笑

 

ちゃんとタチウオ挟むやつ買ってきてよかったです。

 

だいたい表層から5m下で食ってきたのでその辺だと思います。

ちなみに表層直下にはこれ。

f:id:kyoya7zon:20190826101530j:plain

これはベイトと認定するはなんとも言えませんが・・・

こうゆうベイト?がいる場合、コツコツ当たったりスレがかりしますよね。

 

そのタナより下に本命はいます。

 

これは魚の修正で上を見て餌を探してます。

下は見えません、見てません。

なのでこのような餌になりうるものがいたらそのちょっとしたを探るとヒットしてくることが多いです。

 

モンスターショット最強説

あとは読み通り、モンスターショットを沈めて巻いてたまにジャーク入れるとドン。

 

モンスターショット95は1秒で50センチほど沈みます。

なので今回のアタリは5mライン。

着水から10秒したら巻き始めるといいところを通ります。

もちろん巻いてると少しずつ浮かぶのでたまに止める。

それが食わせの間になったりします。

 

聞いてた話、タチウオはヒットすると止まる感じ、だそうです。

言われたようにヒットした時にドンと止まりました。

なるほど。

f:id:kyoya7zon:20190826101903j:plain

福浦岸壁の厄介なところは高いということ。

釣りするにもちょっとやり辛いですよね。

 

流石に岸壁の上に乗る勇気はないです。

危ないですし・・・

 

その後何回かヒットするも乗らない。

手前に漂着しているゴミにタチウオさんが引っかかりバラし。

抜きあげてポロリ。

 

という感じで非常に楽しめました!

 

早めに帰ったのですが次回はもう少し粘ってみたいと思います。

 

品薄のモンスターショット

おかげさまで大好評のモンスターショット。

ヒラスズキ、青物だけではなくフラットフィッシュやタチウオに非常に有効です。

 

その強みとしてはプラグとメタルジグのハイブリットのような存在だからです。

飛ぶ、しゃくれる、巻ける。

全てに特化した万能ルアー。

是非とも体感してみてください。

 

最近店舗、ネットショップでモンスターショットが品薄状態です。

これからハイシーズンですので見かけたときは買っておくことをお勧めします。