神奈川発釣りブログ 釣れ然なるままに

横浜・三浦と神奈川を中心に旬の釣り情報をご紹介!磯釣り、青物、シーバスや釣り製品のことならお任せ!

8月9日 観音崎多々良浜投げ釣り釣行

スポンサーリンク

昨日は家族で夏休みを満喫しに行きました。

台風が太平洋沖にいるので相模湾は波が高い状態です。

 

東京湾にはまだウネリも入っていないようなので観音崎、多々良浜へ行ってきました。

目的は海水浴ですがそれだけでは多分、暇なので数十年ぶりにサーフで投げ釣りをすることに。

 

一応行く前にどんな感じか、釣果を見たんですがそんなに・・・

とはいえ海水浴がメインで釣りは暇つぶし、なのでいいでしょう。

 

 

観音崎多々良浜

多々良浜はゴジラが上陸したところだったり、最近だと釣りバカ日誌のロケで使われました。

砂地と岩場が混ざる、ちょっとやりにくいかもしれないサーフです。

 

駐車場は近くにあり、夏の期間は一日890円(確か)で停められます。

横浜横須賀道路の終点、馬堀海岸から近くなのでアクセスも非常にいいです。

 

海の家があるわけではないのでその点準備が必要。

そのためか観音崎と多々良浜はそこまで混雑しないような気がします。

トイレも駐車場にあるので女性でも安心です。

 

注意しなければいけないのは満潮時に結構波がくるのでベースキャンプを作る位置には気をつけましょう。

昨日は昼満潮で結構波が上がった跡があり、一番奥にテントを張りました。

 

シロギス、メゴチ狙い

f:id:kyoya7zon:20190810080433j:plain

投げたら置きザオしてのんびりしようと思っていたんですがやっぱり真剣にやってしまいました。

やっぱりなと笑

 

サーフで豪快に投げるのは気持ちのいいものです。

いつも磯ばかりだから本当に新鮮。

 

そして嬉しいことに頻繁にあたりがあります。

が、正体はフグでした。

 

子供と一緒に釣り

自分も亡くなった父親にこうやって釣りを教わったような。

f:id:kyoya7zon:20190810080722j:plain

子供には何があるかわからないのでフローティングベスト着用させています。

 

こうやって釣りを始めるのかもしれないと思いつつ、興味があるっぽいのでなんとなく一緒に釣りをしてみます。

 

そしてフグ。

f:id:kyoya7zon:20190810080835j:plain

子供に見せる、触らせる意味ではフグは安全かもしれません。

歯だけ気をつければOK。

 

結局どこに投げてもフグしか釣れませんでした笑

付け焼き刃の投げ釣りなんてそんなもんか。

 

帰り際に気が付いたのがルアーにしたらヒラメ、マゴチ狙えたのでは??

 

海水浴のシャワー

この多々良浜にはシャワーがありません。

海で乾燥させてから帰る方法もありますがやはり真水でさっぱりしたいですよね。

 

私はいつもポリタンクと車の電源で使えるシャワーを持っていきます。

f:id:kyoya7zon:20190810081145j:plain

 

海水浴には必須。

たまに釣りに行くときにも持っていきます。

そうすれば使用したタックルもその場で水洗いし、サビを防げます。

 

見かけたら買っておいて損はないでしょう。

ポンプ式と違って電源を使用するのでそれなりに水圧があります。

 

台風がすぎたらまた海水浴しながらリベンジか?

海水浴は汗疹などの肌のトラブルを一発で治す効果があります。

日焼けには注意が必要ですがさすが母なる海、と言ったところでしょうか。