神奈川発釣りブログ 釣れ然なるままに

横浜・三浦と神奈川を中心に旬の釣り情報をご紹介!磯釣り、青物、シーバスや釣り製品のことならお任せ!

通販で安い釣具を買うのは大丈夫?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

以前私は釣具を通販、実店舗半々で買うと書きました。

その記事はこちら。

www.tsuri-life.com

通販限定で見かける安い釣具ってありますよね。

その釣具は大丈夫なのか、本当にコスパがいいのだろうかなどなど疑問、不安があると思います。

当然通販なので触ることもできないのでどんな具合かもわかりません。

 

それらの釣具を買うべきかどうか、判断すべき点を踏まえて解説していきたいと思います。

今回の内容はあくまで私の経験に基づく内容です。

 

通販で安い釣具を買うのは大丈夫? 

f:id:kyoya7zon:20190528092537j:plain

ネットで見かける安い釣具、2通りを書いていきたいと思います。

 

・まず一つは名前を聞いたことないメーカーの格安釣具

・有名メーカーだけど実店舗や他店舗と比較してい異常に安い

 

名前を聞いたことがないメーカーが安いのは当たり前と言えば当たり前ですね。

なぜ安いかというとネームバリューもないので高く設定すると買われないからです。

有名メーカーの最安機種以下の価格設定になっていることが多いです。

詳しくは後ほど解説します。

 

次に有名メーカーだけど安い。

これはオンラインショップ限定で安くしていることがあります。

楽天ではよくオンラインショップ独自のタイムセールなどをやっています。

その時に比較的安く買うことができます。

まぁ、それ以外にも当然理由はあるので後ほど。

 

無名メーカーの格安釣具

例えばズームロッドという4000円代で買える格安磯竿。

これは海外輸入製品です。

シマノやダイワもメイドインインドネシア、とかですがこれは製造元も海外にあるので安くなっています。

 

これすごいなと思ったのはズーム機能が付いているというところ。

ロッドの長さを任意で変更できるのです。

シマノだとレマーレにその機能がついていますね。

 

このロッドを使ったことがないので詳しいことは言えませんが耐久性などが問題なければコスパのいいロッドにはなると思います。

レビューを探してみましたが見つかりませんでした。

 

そのほかにはOGK(大阪漁具)というメーカーです。

このメーカーの安い理由は釣具店が作っている釣具で中間管理なしで工場直結で生産しているためコストを抑えることができています。

 

価格通りの性能ですが安く釣りを始めるには十分だと思います。

 

有名メーカーの格安釣具

この場で有名メーカーの格安釣具を紹介することはできませんが安く売る時期はだいたい決まっています。

例えば釣具のポイント楽天市場店では5のつく日は安くなります。

 

さて有名メーカーの安売りされている釣具はどんなものか。

当たり前ですが破損しているようなジャンク品ではありません。

なぜ安いかというと

・売れ残っている旧式

・間も無くモデルチェンジする機種

・人気がないモデル

・同じ意味合いですがずっと倉庫にあるやつ

 

が考えられます。

これらが気にならなければ買うとお得でしょう。

ただ一つ注意しなければいけないのは、長い間倉庫に保管してあったり店舗にあるとダメージが蓄積されている可能性があるということ。

工場からロールアウトしたばかりのやつの方がダメージが少ないのは当然ですよね。

かといって、仮にもすぐ折れてしまったりしても保証で修理交換することが可能です。

 

もう一点注意。

たまに保証書に捺印しませんとかよくわからないことをいってる店があります。

保証書に購入店の証明が無い場合、保証を受けられないことがあるのでご注意ください。

とは言えネットで買った場合、楽天やアマゾンで明細を発行することが可能です。

 

安い時に信頼できるものを買え!

結局どうやって買えばいいか。

それは安い時に自分が納得のいく、コスパ、リスクを踏まえて買おうと思ったものを買うべきです。

見落とされがちなんですが、楽天は値段が通常でもポイント倍率が高く、結果的に安く買える場合があります。

また他店を買い回りしたりすると倍率が変わる時も。

他の買い物をしたついでに釣具をチェックしてみるのもいいでしょう。

 

楽天で溜まったポイントは楽天証券から投資信託を買うことができます。

貯金感覚でポイントで投資信託を買うと気づいたら増えていることも。

こうすれば貯金もできて新しいのを買う際の元本としても使えます。

 

使わなくても貯蓄として効率がいいのでおすすめです。