神奈川発釣りブログ 釣れ然なるままに

横浜・三浦と神奈川を中心に旬の釣り情報をご紹介!磯釣り、青物、シーバスや釣り製品のことならお任せ!

横浜周辺で釣りができるポイントは・・・

スポンサーリンク

そもそも横浜は海が多い地域ですが釣り場が多いわけではありません。

企業用地、SORAS条約、観光地などなど理由は様々で釣りができる環境が少ないのが現実です。

台風の被害もあり、横浜で釣りができるところはかなり限られています。

 

またみなとみらい周辺では釣りに関してはグレーな部分も多い。

他にも釣り禁止ではなく、投げ釣りなどの危険な釣りを禁止している地域もあります。

 

横浜にはメジャーポイントがたくさんありますがこれが実は投げ釣り禁止ポイントということもあります。

例えばバチ抜けシーズンなどで有名な金沢区にある富岡川。

 

こちらに関しては釣り禁止ではありませんが投げる行為を含む釣りが禁止となっています。

みんなが釣ってるから大丈夫というのは危険です。

必ずリサーチしてから釣りをするように心がけたいですね。

 

今回は横浜で同等と釣りができるポイントを紹介したいと思います。

 

横浜周辺で釣りができるポイントは・・・

投げ釣り、ルアー禁止ポイントや不法侵入の可能性があるポイントはご紹介しません。

釣りを合法的にやっていいポイントのみとします。

 

まずは釣り可能な釣り場は北から

・ふれーゆ裏

・大黒海づり施設

・磯子海づり施設

・根岸港

・杉田緑地

・野島周辺

 

ふれーゆ裏

f:id:kyoya7zon:20191007091403j:plain

https://egao55.com/369.html

 バスも出ているので電車釣行には嬉しい釣り場。

車は駐車場がありますのでそちらにお願いします。

前々から近隣への違法駐車が増えており、検挙数も増えています。

 

大黒海づり施設

f:id:kyoya7zon:20191007091604j:plain

https://tsurimap.net/kanagawa/daikoku-umiduri-shisetu

台風の被害を受けましたが先週より営業再開しました。

横浜にある釣り場の中でも潮通しがいいため、釣果が上がりやすくなっています。

これからの時期は青物なども期待できます。

実績は沖堤レベル。

 

磯子海づり施設

f:id:kyoya7zon:20191007091931j:plain

http://tsuribaannai.com/isogofishingpark/

根岸湾の入り口に差し出た釣り場。

魚影も濃く、年中何かしら狙うことができます。

発電所の温排水の影響で真冬でも釣れるというありがたいポイント。

 

根岸港

f:id:kyoya7zon:20191007092246j:plain

http://tsuribaannai.com/negishiport/

磯子海づり施設の手前にある釣り場。

横浜屈指の大場所で福浦岸壁に並ぶほどの収容人数。

 

福浦とは違って潮通りがいいわけではないのでそこがちょっと残念なところ。

しかしハゼ、クロダイ、シーバスの実績は高い釣り場です。

 

杉田緑地

f:id:kyoya7zon:20191007092546j:plain

http://maioka-fc.info/st_blog/article/%E6%A8%AA%E6%B5%9C%E5%B8%82%E3%83%BB%E6%9D%89%E7%94%B0%E8%87%A8%E6%B5%B7%E7%B7%91%E5%9C%B0%E3%80%80%E3%82%B5%E3%83%90%E3%81%8C%E5%85%A5%E3%82%8C%E9%A3%9F%E3%81%84%EF%BC%81

以前は穴場だと思っていた釣り場。

しかし台風の影響で福浦岸壁が立ち入り禁止になった後から混むようになったそうです。

 

野島周辺

 

f:id:kyoya7zon:20191007092807j:plain

http://www.fishing-spots.net/nojimakoenekimae.html

 野島周辺は水深が浅いものの釣りができるところがたくさんあります。

浅いですが潮位を考えたり、まずめを狙うとイカやアジも釣れるので侮れません。

 

 

福浦岸壁を始め、台風の被害が出てしまった釣り場が早く回復するといいですね。

そのためにもルールを守って復興の妨げにならないようにしなければいけません。