釣れ然なるままに written by 小泉 貴久

横浜・三浦と神奈川を中心に旬の釣り情報をご紹介!磯釣り、青物、シーバスや釣り製品のことならお任せ!

大型の青物は朝マズメより昼、夕マズメの方が出やすい。その理由とは

スポンサーリンク

8月・・・

これから青物ハイシーズンの到来となります。

 

地域にもよりますが例年8月から夏パターン中程、秋パターンへと移行し状況的にはよくなっていくことが多いです。

とはいえ2020年の今年はコロナというこれまでにはない状態なので満足のいく釣りができるか、といった問題はあります。

 

さて今回は青物を釣る上で知っておいて損はない知識。

大型の青物は朝より昼、夕の方が釣れる。

 

この事実について解説します。

 

大型の青物は朝マズメより昼、夕マズメの方が出やすい。その理由とは

f:id:kyoya7zon:20200731140719j:plain

先に言っておきますと、当たり前といえば当たり前ですが一番釣れるのは朝です。

朝マズメが最強です。

 

これはほぼ間違い無いと思います。

朝マズメがいい理由は夜のうちに釣り場がリフレッシュされて新しい魚、ベイトを含むこれらが供給されます。

なので極端なことを言えば前日が散々だったが翌日は一転して・・・なんていうのはよくあります。

 

今回の本題である大型の青物も朝釣ることができます。

しかし効率的に大型を狙う。

 

または朝釣りに行けない、

朝釣れなかったが粘りたい

 

そう思っている方に朗報です。

真昼間、夕まずめの方が大型の青物が釣れますよ。

 

青物は1日の7割朝ごはん説

とある研究結果では青物、回遊魚は1日の食事のうち7割が朝ごはんということが判明しました。

 

ストイックですね。

 

朝ごはんどか食いしてその後はそんなに食べないということです。

しかしこれは青物が、ではなく小型の青物の多くという重要な項目があります。

 

小型の青物と言っても小アジ小さばではありません。

主にワカシ、イナダなどそれに準ずる青物のことです。

 

まず小アジ、小サバなどに関して人間に当てはめると赤ちゃんみたいなものです。

新生児からしばらくは母乳を2時間おきに飲んだりします。

胃の許容量が少ないので細かく少量ずつ摂取する必要があります。

 

だからアジングを含めて小型の青物は24時間釣れたりします。

 

ではイナダクラス、ここはあえて中型と呼びます。

このクラスになると小学生と同じくらいです。

一日3食程度で済むようになります。

 

一回あたりそれなりに食べれるので腹持ちもします。

しかし子供ですので夜は早くに眠くなります。

大人と違って夜食リスクがありません。

 

大型青物は日中なら常に餌を探している

次に大型の青物。

こうなってくると一回あたりたくさん食べれます。

マイクロベイトは空気みたいのものかもしれません。

 

なので一回あたりに満足いく量を食べれる環境が少ない。

イワシ団子を見つけたりしない限り、ずっと食事を求めて泳ぎ続けます。

これが大型青物の決定的に違うところです。

 

もちろんずっと追いかけ続けているわけではありません。

深場に落ちている時もあります。

 

が、昼や夕方は小型中型より活動的であるのは間違いありません。

 

待っていれば必ず定期的な回遊がある

朝マズメのいいところは日の出から1時間くらいは可能性があると考えられるところです。

なので無闇な粘りをせず諦めて帰れるとも言えるでしょう。

 

昼間はいつどこで出るかわからないのでどこで待つかというのが重要になります。

ですがもし、体力が続くなら日の出から日没まで待っていると数回はチャンスがあります。

目の前で留まることもあれば、通過することもあるでしょう。

 

しかしシーズンで、釣れているポイント(朝の実績でもOK)であれば必ず何回かチャンスがあります。

これがいつなのか、粘れるのかという問題はあります。

 

大型に的が絞れる

朝マズメは外道も含めた大から小までいろいろな魚が入り乱れます。

ということはヒットするのもいろいろな魚というわけです。

 

しかし昼、夕なら大型青物が動いている可能性が高いので的を絞れます。

朝ナブラが発生した!

ワカシ、イナダが釣れた。

 

ワカシ、イナダナブラだったのか?

その下にはワラサ、ブリクラスがいたかもしれない。

 

と言ったのが昼、夕まずめでは大型の確率が高くなります。

 

過去の経験上、昼以降に出るナブラは大型であることが多いです。

これまでも数は朝、サイズは昼〜夕という実績があります。

 

三重で撮影したガチ釣りでも15時くらいに発生したナブラで釣っています。

 

諦めるな!朝がダメでもチャンスはあります。

最終的には根性論みたいなところはありますが朝がダメでもまだまだチャンスは残されています。

朝がダメでもまだ12時間はありますよ!

(きついけど)

 

これからの時期は暑さでやばいので無理は禁物ですが生活的に朝がダメ、朝釣れなかった場合でもチャレンジしてみてください。

 

おすすめの時間帯は

・潮止まり

これは完全にポイントの運です

運が良ければ魚がたまります。

 

・潮が最も動く時間

遭遇率も高いですが通過することも

 

・日没1時間前から

夕まずめ