釣れ然なるままに

横浜・三浦と神奈川を中心に旬の釣り情報をご紹介!磯釣り、青物、シーバスや釣り製品のことならお任せ!

【インプレ】シマノ フリーゲーム

今回は昨年シマノから発売されたコンパクトロッド「フリーゲーム」の使用した感想を書いていきます。

本格マルチロッドとして作られたフリーゲーム。実売価格8000円ほどでなんでも使える優れもの。

ボーダレスは割と高めのお値段ですがフリーゲームのこの値段はもう異常。そして性能も異常。

こんな言い方はあまりしませんが

マジでオススメ

f:id:kyoya7zon:20190219093838j:plain

 

ラインナップ

フリーゲームのラインナップはこちら

・S60UL-3

・S60L-3

・S66L-4

・S76UL-4

・S76L-4

・S80ML-4

・S86ML-4

・S90ML-4

・S96M-4

と豊富なラインナップ。

例えばS60UL-3ならエリアトラウトにぴったり。

S80クラスなら小場所のシーバス、ちょい投げ、さらには船にも使えます。

S90クラスはシーバスやライトジギングにも使えます。

仕舞寸法は58.5〜82.2cm

自重は90〜155gと超軽量

 

比較するなら

S96M-4は155g

ディアルーナS96Mは141g

フリーゲームは振出竿のため若干重くなりますがそれでも超軽いディアルーナといい勝負です。

やはりリールは軽いものが合いますね。私の場合はストラディックCI4+。

使用感

安価な振出竿にある不自然な曲がりはなく2ピースロッドと遜色のないスムーズな曲がり。

キャストも違和感なくしっかり胴に乗せて飛ばせますしヒットしてからもちゃんと粘り魚を浮かせ、寄せられます。

リールシートの緩みもなく。。。とはいきませんがすぐ緩むわけでもなく安心できます。軽いルアーを投げるような釣りであれば問題ありません。

f:id:kyoya7zon:20190219094219j:plain

リールシートはCI4ではないですがちゃんとアタリ、着底は手元に伝わります。

f:id:kyoya7zon:20190219094916j:plain

気に入ってる点が手の平に当たる部分。

ここが滑りやすいのと滑りにくいの間。

なんだそれ?と思うかもしれませんがここが結構大事。

 

まず滑りやすいと落とす可能性があります。

滑りにくいと手の動きでどんどん緩んでいきます。

だからその間がちょうどいいんです。

 

コンパクトだからこそいろんな場面で使えるのもありがたいですよね。

それでいて一万円を切るんだから優秀です。

細かい不満点はもちろんあります。

例えばガイドマークがついていないので飛ばすときめんどくさいとか。

 

それでもこの価格だから許せます。

 

 

今期のバチ抜けはこのロッドでやり通します。

私が使っているのはS86ML-4。

ルアーは8〜35g

ラインは0.4〜1.2号

 

これで11ftくらいのがあればフカセのおともに最高なんですけどね。そうするとボーダレスと喧嘩しちゃうのか。

 

関連商品