釣れ然なるままに

釣り、車、バイク、音楽、料理、DIYと凝り性がとことん追求していく情報発信ブログです。

【閉店】湘南国際村にあるイタリアンレストラン・ベラビスタ

こんにちは。

横須賀と葉山の境にある湘南国際村に行ったことはありますか?

特に何があるって訳でもないんですがそこにあるイタリアンレストランに免許を取った頃から通っておりました。価格帯は安めですが料理は本格的。

地魚や野菜がとにかく新鮮で美味しい。夜景は・・・ちょっと田舎っぽさがあるので都会ほどではありませんが富士山を眺めることができる最高のレストランでした。

www.shonan-village.co.jp

それが1月28日を持って閉店してしまいました。

カジュアルイタリアン・ベラビスタ

f:id:kyoya7zon:20180129200357j:plain

円形の建物でそれに沿ってレストランがあるため、視界が広く、三浦半島から江ノ島、富士山と見渡すことができる。

店名である「ベラビスタ」とは

ベラ=美しい

ビスタ=眺望

という意味。

ランチは1000円からコース料理をいただける事もあり、平日にも関わらず大盛況でした。夜は週末以外はそれほど混雑しているイメージはなく隠れ家的なレストラン。

公共機関が少ないので飲む方にはちょっと厳しかったのでしょう。私はあまり飲む機会がないので車で色々食事に行きます。

飲めないのではなく、飲んで帰るのがめんどくさいというだけです笑

 

料理のクオリティ

まずクオリティの高さに驚きます。横浜の馬車道、神戸の三宮で食べたら一万円コースの料理が最大で5千円ほどでした。

前菜には三浦や横須賀、葉山で取れた特産の野菜。時には鎌倉野菜をバーニャカウダでいただくことができます。

f:id:kyoya7zon:20180129201802j:plain

おしゃれな一口サイズ。に見えますが一口では無理なサイズです笑

もちろん日替わり。

私は食わず嫌いでバーニャカウダがダメだったのですがこのお店のおかげで克服し、今では好んで食べるようになりました。

余談ですが二子玉川にある専門店もおすすめです。野菜がたくさん食べれます。

dekakeru.jp

 

メインディッシュは地魚や肉料理を味わうことができ、最後にパスタ。

f:id:kyoya7zon:20180129202352j:plain

もちろん使われている野菜や魚介類は地元のものです。

 

印象としてはしつこいようですが地元産のものがとにかく美味しいですね。

味が濃い。なので料理自体の味が濃い。

というのも調味料がたっぷりでしょっぱいという意味ではなく、様々な食材が持つ旨味がしっかり活かせれている味の濃さです。

例えばスープだったら、甘さがしっかりありますが砂糖なんて入っていない、それかほんの少し程度だと思います。玉ねぎや人参、トマトなど野菜の甘さでしっかりと作られている。

カジュアルイタリアンと名乗っていますが中身は本格イタリアンです。

値段がカジュアル。

 

最後に

この度、閉店となってしまい本当に残念です。

家族と行ったり、考えてみれば祖母を連れて行った事もありました。

彼女ができるたびに連れて行っておしゃれさをアピールしたり。妻ともサラリーマン時代に桜新町からわざわざ行きました。

と思い出のあるお店がまた一つ、なくなってしまう。

疫病神なのでしょうか。お気に入りのお店が潰れることが多いです。

 

それだけ長年経営し続けるのが難しいともいえるでしょう。

 

とにかく今までありがとうございました。