釣れ然なるままに

フリーランスが釣りを中心に気ままに生きる術を身につけるブログ。目標は同世代の年収を超える事です。

インパクトドライバーでライン交換

こんにちは。

今日はライン交換について書きたいと思います。

定期的なライン交換。さらに下巻きまでの交換は年に数回程度でしょうか。ライン交換だけなら一ヶ月〜三ヶ月に一回のペースで行なっています。

目安としては

フカセライン・・・ウキを流していてラインの出が悪くなったり癖が強くついてきたら。

PEライン・・・毛羽立ちが増えた。コーティングがなくなり張りがなくなったら。

 

その作業を快適に快速にすべく、インパクトドライバーを使って巻き取りを高速化して見ました。

使用ライン 

f:id:kyoya7zon:20180112215930j:plain

下巻き DUEL CN500 4号

 

いつもベイトリールに巻いているやつです。

DUEL スーパーエックスワイヤー 4

 

PEラインの選び方についてはこちら。

www.tsuri-life.com

インパクトドライバーに空ケースをセット

f:id:kyoya7zon:20180112214356j:plain

職業・・・いや家業柄マニアックな道具まで揃っております。インパクトの先は今回ドリルにしてティッシュで穴埋めをし、しっかり噛ませました。

これで捨てる糸を高速で巻き取ることができます。

 

しっかりとラインにテンションをかけていい感じに動かしていかないと偏った巻き取りになってしまうので難しい。

 

トルク調整

 インパクトの機種によっては回転数の上限をいじることができます。

f:id:kyoya7zon:20180112221111j:plain

インパクトとして使用する時の話ですが回転が早いとパワーが弱く、回転が遅いとパワーがあります。

ビスの種類、打つ材質によって選ぶといいのですが・・・だいたい思いっきりまわして叩き込んでます笑

 

さて今回は指の加減を間違えて高速で回転してしまうといけないので中速に設定しておきます。

 

ラインの巻きかえ手順

ラインを捨てる

PEラインをまく

下巻きをスプールいっぱいまで巻き、切る

下巻きを空ケースに巻き取る

PEを別の空ケースに巻き取る

スプールに下巻きを巻く

PEを巻く

 

この流れだと下巻き量が一発で取れます。ちょっと手間ですけどインパクトに慣れれば早いはず。

f:id:kyoya7zon:20180112222319j:plain

 

高速リサイクラーがあればもっと安定して技術不要で交換できます。

 

値段もそこまで高くないのでいいと思います。しばらくインパクトで練習してみようかな。空ケースですがPEの空きよりフカセなどのラインの太い空きケースの方が巻き取りやすいです。