釣れ然なるままに

釣りに勤しむアラサー妻子持ちのブログ。

新製品!マルキユーグレパワーV11

こんにちは。

今月・・・10月26日に釣り餌のマルキユーからメジナ用集魚剤

グレパワーV11

が発売されます。基本とも言えるグレパワーシリーズに新たな商品追加となりました。私はV9をよく使いますが今度のV11はどんな感じになってるのでしょうか。V9を超えるものなのか・・・期待が高まります。

ついでと言ってはなんですがこれまでのシリーズをおさらい、比較してみようと思います。

 

グレパワーV9

 

通常サイズで1.7kg徳用サイズで3kgとあります。魅力は何と言ってもオールラウンドで低価格なところ。使い方はベースとして使用するのが一般的。集魚剤としての集魚力はそこまでありませんのでオキアミ、イワシ粉末などをプラスすることで集魚性も高めることができます。

 

V9にはこのほかにV9スペシャルというものも存在し、通常のV9よりも集魚力がアップしたものになっています。

 

グレパワーV10

実際あまり使ったことがないV10。少ない使用機会で感じたことは視認性の良さ。グレ用コマセでは珍しい?白い集魚剤です。V9より若干集魚性が高くなっており沈下速度はV9同等。経験上ですがこれを使うとクロダイが混じることが多い気がします。濁りで寄せているのか?V10もV10スペシャルがあり沈下速度が早くなっています。

 

無印とスペシャルの違いは

・フェロモン系特殊誘引剤「ウルトラバイト・アルファ」配合で集魚性と活性を高める役割がある。

・沈下速度が早くなる。

 

グレパワーV11

f:id:kyoya7zon:20171016102024j:plain

http://marukyu.com/product/1258/

今までと大きく異なるのはM.S.P(マルキユー・シンクロ・ペレット)というオキアミの形に似せたペレットが配合されている点です。利点としては付餌との同調がしやすくなるということだと思われます。※実際使ってみてないので想像

f:id:kyoya7zon:20171016102448j:plain

http://marukyu.com/product/1258/

集魚性もシリーズの中では高め、沈下速度はこれまでのシリーズの中で一番遅い集魚剤となっています。遠投フカセTRと同等。トーナメント戦での使用も推薦しています。

12月くらいまでは割と浅いタナでの勝負になるので使い勝手がいいかもしれません。発売されたら使ってみようと思います。

もしかしたらこのM.S.P(ペレット)も付け餌として使えるのでは?となると硬さにもよりますが餌取りに対して有効な感じもしますね。メインで使うのではなく硬めの餌を使いたいとき、ボイルオキアミで餌取り対策をするときなんかに役立つかも。

今日ボイルオキアミ持ってきてないじゃん!あ、ペレットあった。みたいな笑

 

各シリーズ比較

私の考え方は集魚するのは生餌・・・つまりオキアミやアミエビがメインとなるので集魚剤はまとまりをよくし遠投性、沈下性を操作するものとして扱っています。

深いタナを攻める寒グレシーズンには比重の重いものを使用した方が効率が良いことも。マルキユーから発売されている沈下速度の表を見てみると

f:id:kyoya7zon:20171016103307j:plain

http://marukyu.com/procuctcategorygure/

 V9スペシャル、V10スペシャルが生オキアミに使い沈み方となっています。そして今回のV11はマルキユー製品の中でもかなり軽い方です。そして集魚性が一番高いのはV11。

爆寄せグレの浅いタナVer、遠投フカセTRのペレット入りver

と言った位置付けになるかと思います。Vシリーズの中では遠投性が弱い、ペレットが入っている分ばらけやすいと言うことだと思いますが状況によっては遠投性の高い集魚剤をブレンドする必要があるかもしれません。

価格について正式なアナウンスがないので断言できませんがおそらくちょっと高めになるかと思います。しかしペレット分、オキアミが節約できるかもしれません!

と言うのもいつも3kg使っているところ、半分の1.5kgで見た目的には変わらないとか・・・貧乏性の考えですけど笑

とにかく早く使って見たいものです。

 

集魚剤を選ぶ基準

このように様々な沈下速度がある集魚剤ですが何を基準に選べばいいか。ざっくり言えば自分の釣り方次第です。

例えば軽い仕掛け、0号でシーズン的に2ヒロ前後で釣れる場合は軽めのコマセの方が仕掛けと同調しやすくなります。逆に寒グレのように竿一本とかになってくると仕掛けが重くなり沈下速度も速いのでコマセも早く沈むほうが同調させやすくなります。

漂えば漂うほどコマセは拡散しますがその分、付餌から外れることも多い。

私の場合は基本がV9、冬場は爆寄せグレを使ったりしてます。

 

何がいいかと言うのは一概に言えるものではないですが自分にあった、季節にあったものを選ぶのが良いと思います。

この時期、浅ダナで見えてるグレを釣るのは楽しいですよね!