釣れ然なるままに

釣りに勤しむアラサー妻子持ちのブログ。

セレブタウンは過去の幻なのか、それとも進化するのか

こんにちは。

セレブタウンに住んでみたい、住んだことある方はいませんか?人の価値観はそれぞれですが憧れを持つ方もいるでしょう。一種のブランド志向や階級意識によるもので自然の考えだと思います。

とてつもなく不定期ですが当ブログでは今回の記事のようなネタを情報コラムとしてお伝えしております。前回の風邪を治す記事も情報コラムに当たります。

さて気まぐれに気になったことを調べ、情報を簡潔にまとめたので紹介したいと思います。

 

今回はセレブタウンの今昔

 

 

セレブタウンとは

言わずと知れた高級住宅街です。ここで説明して起きたいのは京都、鎌倉など代々の土地に住む方が多い街=セレブタウンではありません。ここでいうセレブタウンとは一代、または二代に渡り出世し富裕層になり高級住宅地を購入されたいわゆる成功者の街にこととします。

高級住宅地が繁栄するようになったのはバブル期が最高とも言われています。この時代の高級住宅地は海外の住宅地を真似て作られたりしていました。

 

高級住宅街の特徴

・広い

 

・家が大きい

 

・近隣環境が良い

 

広いという点について。

土地の話で庭付きの家。芝生の上で洗濯物を干すとかやってみたいですね。ガレージもあってそこで色々作れたり。庭が広いということは近隣や隣接する道路からの影響も受けにくいので生活騒音がお互いに少なくできる利点があります。

 

家が大きい。

日本人特有の狭っ苦しい環境から解放されて広々とした家は憧れます。現実的に考えると掃除めんどくさい、となりますがお金に余裕があるならば家政婦を雇うこともできますので心配無用。さらに未来を考えると老後が心配になりますがお金があれば在宅介護もできるので心配無用。

 

近隣環境が良い。

近隣環境が高級住宅地に沿って整備されていることも多いです。今で言えばマンションの下にコンビニが入っているようなものです。

さらに高級住宅地に住むということは価値観の近い人間同士のため、お互い親しみやすいこともあったらしい。となると近隣同士の協力で防犯も強めることができるそうです。

 

日本にある有名な高級住宅地

詳しくはこちら

matome.naver.jp

目白、白金、田園調布、成城・・・と色々あります。

東の田園調布、西の六麓荘と言われることも。六麓荘町では徹底的にこだわっているようで電柱・電線がない、町内会入会費が50万など町あげての高級仕様。

私の地元から近いところだと山手。こちらは外国人居留地の影響で高級住宅街になったそうです。

少し前に話題となったのがチバリーヒルズと言われている千葉県千葉市緑区にあるワンハンドレッドヒルズ。

分譲開始は平成元年。バブル期のピークの時期でもあります。当時の価格は5億から。

ただしバブル期の終末期の影響もあり未だに売れ残りが多数存在します。今ではゴーストタウンのようとも噂される始末・・・

matome.naver.jp

 

今後のセレブタウンのあり方

今でも一部の高級住宅地は繁栄しておりますがなかなか新規展開、購入は増えていないようです。その理由の一つの生活の多様化という面があります。

 

世帯数は年々増加する傾向にありますがその反面、世帯人数は低下しています。

http://www.garbagenews.com/img17/gn-20170703-08.gif

http://www.garbagenews.net/archives/1953859.html

これをみてみると1989年で世帯人数3人、今では約2.5人に低下しています。いわゆる核家族化というものです。そうなると高級住宅のように広い家では部屋を持て余す結果、無駄が多い家になってしまいがちです。

そこで今注目されているのが高級マンション。武蔵小杉、豊洲と再開発が進められています。そのほかにも高級志向なちょっとランクを落としたデザイナーズマンション。こちらは手軽な値段で(高級マンションに比べ)住むことができます。

私も以前、ビクター・広告代理店に勤めていた頃には見栄を張り、デザイナーズマンションに住んでいました。桜新町の一等地。

f:id:kyoya7zon:20170920201115j:plain

毎朝こんな感じでだらだらしていたり、新聞読んだとまったりできたことは間違いありません。

f:id:kyoya7zon:20170920201236j:plain

コンクリートの打ちっぱなしを利用してダーツボードを設置したり色々できました。

 

今後物件を買う際は、身辺調査、今後の市場が大きく関係するのでリサーチを徹底的に行うのが肝心です。