釣れ然なるままに

釣りに勤しむアラサー妻子持ちのブログ。

6月15日 根岸湾にてクロダイ41㎝

こんばんは。

まずは自慢したいと思います。この記事の出落ち。

 

根岸湾で41㎝のクロダイ釣りました!!

 

証拠写真がこちら。

f:id:kyoya7zon:20170616223444j:plain

 

かっこいい!何度も言いますが41㎝。

で?って話ですが個人的に根岸湾で釣ったことに意味があります笑

f:id:kyoya7zon:20170617003349j:plain

早朝5時半から始め6時ごろからコマセが効いてきたようで怪しいあたりが連発。ただなかなか乗らない。そんな中釣れたこのクロダイはいろんな意味で、価値のある一匹。根岸・磯子でクロダイを釣ることを目標にした6月ですが意外とあっけなく運よくミッションクリアとなりました。

また自身初の堤防でのクロダイとなりました。磯では釣ったことありますが堤防は今までないです。

 

今回使用したタックルは無くなった父のものです。

亡くなる直前、クロダイの釣り方、遠矢ウキの使い方を教えてくれとお願いしていましたが叶わぬ結果となってしまいました。父が残した道具で釣れたことを私は大変嬉しく思うと共にこれで一区切りできたように思えます。父は家族サービス以外でクロダイばかり追いかけていた人生だったようで年無しには出会えず最大で49センチだったとよく自慢してました。釣った瞬間、足が震えたそうです笑

 

さてそんなこんなですが今回のコマセや仕掛けを紹介します。釣り方は遠矢ウキを用いたポイント釣法。

コマセ団子作って投げ入れ、そこに仕掛けを流して釣る方法です。詳しくはこちら。

www.youtube.com

 

コマセ

f:id:kyoya7zon:20170617001250j:plain

・マルキュー オカラダンゴ

 

・マルキュー チヌパワー

 

・オキアミ1.5kg

 

・激荒サナギミンチ

 

・米ぬか

 

これらを海水で混ぜて空気を抜き、団子を10個ほど作って投げ入れる。そこへ仕掛けを流す感じです。まとまりのいい感じに仕上げると使いやすい。オキアミが多いとばらけ易くなったりします。さなぎミンチからコーンとさなぎを付餌用に回収しておくのもいいと思います。ちなみに今回のヒットした付餌はオキアミです。

 

仕掛け

・遠矢ウキ 

 

今回使用したのは0号 中 というもの。0号とは言っても5B+ガン玉くらいの浮力があります。5BとハリスにG7打って使いました。

・ハリス1.5号

1ヒロ半で使用。ハリから矢引でG7。

 

・チヌばり1号

 

タックル

昔のダイワの磯竿(チヌ用)1号

ダイワ エンブレムという昔のレバーブレーキリール

父が長年使用していたものです。リールはガチガチでしたがメンテしてなんとか復活。

 

 

これまでそれらしいあたりやハリ外れがありました。しかし今回はがっちりいいところにフッキング!

f:id:kyoya7zon:20170617003100j:plain

ちょっと見辛いですが口の横のところ。

アタリはおそらく前アタリがありその後1メモリ半ほど沈んだところを合わせました。タナは開始時に測り、餌が底をトントンするくらいにしてあります。竿一本半ほど。右から左に流れる潮で若干当て潮気味。手前に流れていました。

 

残念だったのがこの一匹だけという・・・あとはヒイラギやこっぱ、ベラでした。

 

当然お持ち帰りをし、仏壇にもお供えをしたのち、美味しくいただきました。

f:id:kyoya7zon:20170617003602j:plain

港湾、工業地帯ですが臭みもなく美味しい。

何より甘みがたまらないです。アラはあら汁にしていただきました。こちらも臭みがない。磯のクロダイより臭くないかも?磯にいる魚はどうしてもどことない磯臭さがありますよね。今回は何もなく・・・ちょっと心配していたんですが笑

 

これにて根岸のクロダイは終わり・・・ではなく引き続き励むつもりです。

ちなみに最近従弟とクロダイ・ロックフィッシュを競っています笑

理由としてはほぼ同時に二人とも始めたから。フカセ、ルアーはなんとなく従弟に教えていましたがクロダイ釣りとロックフィッシュはお互い手探り状態。

 

 

今回私が釣ったので先制パンチ。さらに次回書きますがロックフィッシュもいい感じになっているので勝ち誇った気分です笑

 

では次回はロックフィッシュについて書きたいと思います。

にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ