釣れ然なるままに

釣りに勤しむアラサー妻子持ちのブログ。

6月6日 三浦地磯でハードロックフィッシュ

こんばんわ。

関東も梅雨入りしたとかで・・・梅雨と聞くと梅雨グレですね!

そんなことを思い立って三浦の磯に行ってきました。保険としてロックフィッシュタックルも持って・・・この保険が後ほど大きな結果につながります笑

 

朝6時に三浦のヌスットガリに到着。満員ではないですがすでに結構な方が竿を出していました。私と同行者も無事釣り座を確保。

ここで異変に気がつきます。

 

海に茶色い塊が点在している・・・

その茶色い塊の正体は

www.zukan-bouz.com

スズメダイ

 

その中にコッパグレも混じってます。コマセを準備して入れてみると今度はきらびやかで高速移動するやつが。

そう

夏の風物詩?小サバ。

もうこれが湧くと地獄としか言いようがない。太刀打ちできないケースが多い。餌取りの頂点のような存在だと思ってます。沖磯ならイサキが似たようなポジションですが小サバじゃ持って帰るのも考えてしまいます。猫も期待してよってきますが・・・小鯖目当てかな?

f:id:kyoya7zon:20170607205102j:plain

で、案の定フカセ釣りは撃沈。いや轟沈ですね。何回かグレっぽいのをかけましたが木っ端だったり・・・ハリス切ったりとやらかしました。

 

気持ちを切り替えてハードロックフィッシュゲームをすることに。最近ルアーが多い私ですがたまに

「エサ釣りの方が釣れるよな」

って思うことがあります。これは贅沢な悩み、無い物ねだりで餌だと餌取り、ルアーは外道が少ないがあたりも少ない。そんなもんです。

 

さてロックフィッシュの釣果はというと・・・

f:id:kyoya7zon:20170607134237j:plain

カサゴ21センチ!

 

その後しばらくアタリのみで乗らず・・・沈黙の時間が続きました。本来であればランガンするのですがフカセの荷物があるのでちょっとねぇ・・・という具合に怠けてしまったのが敗因です。

 

しかし帰り際、ちょっとした良さげなポイントを見つけたのでやってみると

f:id:kyoya7zon:20170607134929j:plain

尺カサゴか!!

 

28センチでした。惜しい。

これくらいのサイズになってくると引きがすごいです。とにかく下に下に潜ろうとするのでそれを阻止しゴリゴリ巻き上げる。だからベイトタックルでやると楽しいんです!竿で耐える?なにそれ。ドラグ?なにそれ。

な釣りですがこのパワープレイが楽しい。シーバスやヒラスズキもそうですね。

これらの釣りばかりしてるが故に、せっかくかけた良型のメジナをハリスでプッチンとなるわけです・・・レバーブレーキ使えよwww

どうも頭の切り替えが悪い。字のまんま、頭が悪い。

自分で言ってて悲しくなります笑

 

無事2匹もゲットできたので晩御飯のおかずに!

私の好物、カサゴの唐揚げ!刺身!

刺身はおしどり寿司という回転寿司で小田原直送フェアで食べたのが最初でした。それ以来カサゴの刺身が大好きで。なかなか食べれませんからね。さらに型がよくないと刺身にできませんし本当に貴重だと思ってます。

 

 晩酌に向けてカサゴを調理。美しい白身です。

f:id:kyoya7zon:20170607205200j:plain

 

それを刺身に。

f:id:kyoya7zon:20170607205302j:plain

カワハギに近い感じの身ですね。これがコリコリしてて美味しんです。

もう一匹は唐揚げに。

f:id:kyoya7zon:20170607205417j:plain

二度揚げしているので骨、頭もバリバリ食べれます!

 

今回は頂き物の焼酎でいただきます。

f:id:kyoya7zon:20170607205529j:plain

 

吟香露という焼酎です。日本酒のような風味ですが後味はしっかり焼酎というすごい一品。値段はそれなりにしますが焼酎、日本酒が好きな方にはオススメのお酒です!

ロックがオススメ。ロックフィッシュなだけに・・・

 

次回はロックフィッシュタックルを紹介します。